久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

NEXT□(ネクストシカク)@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
『NEXT□(ネクストシカク)』でございます!!

店舗情報

お店:NEXT□(ネクストシカク)
場所:大阪府大阪市中央区難波千日前9-12
営業時間:11:00~22:00 ※時短営業期間は11:00〜19:00
定休日:月曜日※祝日の場合は翌火曜休み
久世のオススメ
牡蠣白湯 koeru 920円

スポンサーリンク

メニュー

2021年8月現在のメニューはこのようになっております。

牡蠣白湯 koeru

2021年8月1日、道具屋筋商店街内にオープン。
新大阪にある「◯de▽(マルデサンカク)」さんのネクストブランドとして生まれ、「牡蠣」にとことん特化したお店だそう。
ラーメン店には見えない外観に、現金不可で電子マネー、クレジットカードのみが使えるというシステムも新しい試みですね。
通し営業ということで2時過ぎを狙って行きましたが、それでも行列が出来ていました。
カウンター6席に、□をモチーフにした大きなテーブルカウンターが9席という座席構成です。
最初の訪問ではメニュー1番上の『牡蠣白湯 koeru』を頂くことにしました。

座銀」さん、「◯de▽」さんなどを手掛ける「銀の葡萄」系列らしい雰囲気ある着丼ですね。

カウンターの引き出しにお箸とレンゲがひとつずつ用意されています。唯一用意されている香辛料は真ん中の山椒のみです。

形を壊さず丁寧に熱入れ、味入れされた丸まま牡蠣に大きめチャーシュー、メンマ、アーリーオニオン、山椒の葉、すだちというラインナップ。
やはり牡蠣の存在感が群を抜いていますね!

元々、メニュー名の『koeru』は牡蠣を食べるより牡蠣を感じてもらいたいというコンセプトから付けられた名前。
トロッとした粘度を持つ濃厚スープは、牡蠣ペーストと豚、鶏の動物系が加わることで生まれる濃厚さ。
牡蠣の旨味、スープの旨みは感じますが、そこまでしつこくない仕上がりです。

麺はその濃厚さに負けない存在感の平打ち中太麺を採用。
低加水のツルモチ麺でしっかりした食感が濃厚牡蠣スープによく合います。
途中から山椒を加えることで、一気に味が締まりますね。
最後の一滴までスープを楽しませてもらいました。
しっかりとしたコンセプトを持ち、ひとつに特化したお店。
『牡蠣清湯 ikasu』『牡蠣つけ asobu』も食べなければなりませんね!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.