久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺FACTORY JAWS 2nd@大阪市天王寺区

2021/03/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

さて、今回ご紹介するお店は
麺FACTORY JAWS 2ndでございます!!

店舗情報

お店:麺FACTORY JAWS 2nd
場所:大阪府大阪市天王寺区玉造元町3-28
営業時間:11:00~15:30 17:30~20:30
定休日:月曜日
久世のオススメ
特製手揉み醤油らーめん 1100円

スポンサーリンク

メニュー

2021年3月現在のメニューはこのようになっております。

地鶏醤油らぁ麺

最近は「JAWS 3rd」さんのつけ麺にどハマりしてリピートしていましたが、3月9日から2ndさんのメニューがリニューアルされたということで、改めて訪問して来ました。
ワンタンも入った『特製』は残念ながら売り切れだったので、今回はノーマルの『地鶏醤油らぁ麺』を。

到着したのはものすごくシンプルになった力強い一杯。
表面に浮いた鶏油量で重厚感が出てますね!

トッピングは分厚めの大きいレアチャーシューが2枚と、細めのメンマ、青ネギのみというシンプル構成です。
アツアツスープでレアチャーシューに熱が入っていくので 序盤と後半に分けて違いを楽しみました。

スープはひと口で鶏感がグッと広がる鶏醤油スープ。
地鶏の旨さが存分に感じられる旨スープで水鶏系の王道の真ん中を行くスープになりました。

麺はやや平打ちの細麺を採用。
しなやかな細麺の食感と水鶏スープがよく合います。
正直、店のオリジナリティという意味では前の『手揉み醤油らーめん』の方がインパクトがあった気がしますが、この王道ど真ん中の一杯も間違いなくハイレベル。
一度、「無限」さん、「ココカラサキゑ」さんと王道鶏醤油をハシゴして、その違いを確かめてみたいですね!
次回は『地鶏塩らぁ麺』を頂きます!

スポンサーリンク

特製手揉み醤油らーめん

※2019年12月の訪問ブログです。

上町筋で2014年の誕生から安定した人気を誇る
麺FACTORY JAWS」さんの2号店が2019年10月30日に玉造にオープン。
洗練されたマタオマ系つけ麺が食べられる本店とは違い、
2号店はまた違った趣向のメニューという情報。

券売機を眺めて「特製手揉み醤油らーめん」を頂きました。

見た目からすぐに1号店との明確な違いを感じます。

年末ということで奮発して「特製」にしたら、この豪勢さ!
レアチューシューに、ローストチャーシューに、
炙り角切りチャーシューがタップリと。
さらに半分味玉と白髪ネギ、芽ネギ、柚子皮というラインナップ。

そしてちょっと感動したのはこのスープ。
鶏ガラではなくもち豚から採られた清湯スープに、
じっくり水出しされた和風出汁が加わります。
最後に追いマグロ節がプラスされることで、清湯でありながら、
とても味がしっかりして深い味わいなのです。
この深スープに柚子皮がまたものすごく合うんですよね!!

そしてそれにも勝る存在感なのが、この手揉み麺。
国産小麦100%の朝打ち麺を手揉みすることで
より一層、麺の旨さを感じます。
スープがしっかりしているからこそ、抜群のバランスが保たれてますね!
最後の一滴まで残すことなく、あっという間の完食。
醤油も旨いのですが、塩も和風豚骨のクオリティに期待がかかりますし、
手揉み麺のまぜそばも気になるところ…。
また近いうちに再訪ですね!!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.