久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

和醸良麺 すがり@京都市中京区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

さて、今回ご紹介するお店は、
『和醸良麺 すがり』でございます!!

店舗情報

お店:和醸良麺 すがり
場所:京都府京都市中京区観音堂町471-1
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
土日祝の昼営業は〜16:00まで
定休日:年末年始
久世のオススメ
もつつけ麺 950円
つけて食べる生卵 100円

スポンサーリンク

もつつけ麺 2玉&つけて食べる生卵

四条烏丸駅北西の路地にある古民家を改装した雰囲気のある麺屋さん。
麺や高倉二条」さんの姉妹店として2008年にオープンし、高い評価を続けているお店でずっと宿題店でした。
店前についても看板がないため入るのに躊躇します。
背の低い扉を入ると通路に券売機。

券を購入したら、そのまま中庭に突き抜けて着席を待つと言うシステムで、初めての方は迷うと思います。
お店の敷地を時計回りにぐるっと一周しながら食を楽しむお店です。
注文は前の方が選んでいた「つけ麺」を「定番麺2玉」で具材は「もつ」。
追加で「つけて食べる生卵」と完全に真似をしてみました。

しばらく待って着席。着席だけでも雰囲気があります。

テーブルの引き出しに香辛料やお箸がありますのでご注意を。

こちらが「すがり」さんの「もつつけ麺」。

動物系と魚介から生まれるクリーミーな濃厚つけ汁。

中にはぷりぷりのモツが入っています。

麺の上にはニラと糸唐辛子で彩りが添えられています。

全粒粉も見える角が印象的な中太麺をつけ汁に泳がせてひと口。
魚介と動物系がうまく融合し、酸味も感じる、めちゃくちゃ濃厚ではないのに、しっかり味のつけ汁です。
屋号の通り「和を醸す」つけ麺ですね!

こちらが「つけて食べる生卵」。
ちょっと醤油が入ってるんですね!
前の方を完全模倣し、席も隣になったのですが…隣の方は味玉を注文していたようで完全な…ミス!
慌ててネットで調べたら、つけ汁からの溶き卵つけがオススメとのこと。

これはこれで美味い!!
そこまで濃厚じゃないからつけ卵をするとまろやか過ぎるかな…と思ったのですが、意外とつけ汁の塩味が強いようで、つけ汁だけとはまた違った味わいが楽しめるのはイイですね!
お店の佇まい、入店から実食までの流れを含めて京都の雰囲気を楽しむというコンセプトの麺屋さんでした。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.