久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

別邸三く 煮干しらーめん専門 中華㐂蕎麦 萃@大阪市福島区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
別邸三く 煮干しらーめん専門 中華㐂蕎麦 萃でございます!!

店舗情報

お店:別邸三く 煮干しらーめん専門 中華㐂蕎麦 萃
場所:大阪府大阪市福島区福島3-6-17
営業時間:朝の部6:00ごろ~9:00ぐらい
昼の部11時ごろ~15:00ぐらい
夜の部18:00ぐらい~20:00ぐらい
定休日:火曜日
久世のオススメ
こくにぼ 800円

スポンサーリンク

メニュー

2020年12月現在のメニューはこのようになっております。

こくにぼ

「別邸三く」が2020年12月から第3章に突入。
豚骨メインの「豚骨らーめん 真真」から煮干し専門店に変わり、朝ラーも出来るお店になりました。
朝の部、昼の部、夜の部の三部構成で時間帯によって提供メニューは違います。
初回はお昼に食べられる『こくにぼ』を頂くことにしました。

それなりの時間をかけて到着したのは、セメント系ではない上質な煮干スープの一杯。

分厚めにカットされた煮豚チャーシュー2枚に、刻み玉ねぎ、青ネギ、メンマ、海苔というトッピングラインナップ。

粘度はそれほど高くなく、さらりとしている凝縮煮干し。
優しめの煮干しかといえばそうではなく、ガツンと煮干が来るのですが、ものすごい尖りがあるわけでもない。
バランスの良さをキープした超煮干ですね!

そして麺がかなり特徴的!
ビロビロという表現が良いのか分かりませんが、平打ちのちぢれ麺で加水率はかなり高めです。
だからこそよく煮干スープに絡みます。
麺量は思ったよりあり、大盛りでなくてもしっかり満足。
麺がなくなった後で啜る煮干スープが、また良い感じでもちろん完飲。
チャーシューのボリューム感、しっかりした麺量、上質濃煮干スープの三段構えで完成度の高い一杯。
さすが「三く」さんという納得の一杯でした!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.