久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らーめん鱗(うろこ)高槻店@大阪府高槻市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて今回ご紹介するお店は、
らーめん鱗(うろこ)高槻店でございます!!

店舗情報

お店:らーめん鱗(うろこ)高槻店
場所:大阪府高槻市高槻町20-8
営業時間:11:30~14:30 17:00~22:00
定休日:なし
久世のオススメ
味玉らーめん(塩) 850円

スポンサーリンク

メニュー

2019年1月現在のメニューはこのようになっております。

味玉らーめん(塩)

このブログでも記事ランキングがありますが、
無期限休業中でありながらとてもアクセス数が多いのが、
「あす流」さんの訪問ブログ。
とある極寒の日のロケ終わり、そんなあす流の遺伝子を久々に感じたくなり
高槻店に初訪問してきました。
西中島店に訪問して以来、4年ぶりの鱗さん。
メニューを眺めて、鱗基本の味、塩らーめんを味玉入りでチョイス。

久々に対面したのは、背脂がたっぷり入った珍しい塩らーめん。

写真の前に早く食べないと火が入り過ぎると不安になる
美しいレアチャーシューが3枚。
白ネギ、カイワレにカツオ節のように見えるのは「鶏節」。
カツオ節と同じ製法でで鶏の旨みを閉じ込めたものなのです。

黄金のスープは鶏と魚介から生み出されるなんとも深く優しいお味。
清湯でこんなにしっかり味を感じるとは…。
そして塩清湯に背脂がこんなにうまくマッチングするとは…。
実は塩清湯に背脂というのは初期の「あす流」で出されていたスープ。
多くの人に清湯に背脂はないと言われ
辞めてしまったものが再現されているんだとか。

そんな深みあるスープだからこそ、縮れの入った平打ち麺が合うんです。
冷えた身体に染み渡る黄金スープと平打ち麺を堪能し終盤…

卓上にある柚子胡椒とお酢を発見。
まずは柚子胡椒で味の変化を楽しみ、
最後にスープだけになった時にお酢をひと回し。
この変化がまた…絶妙にウマい!!
ただそもそものスープが絶品なので
最後の最後で味変することをおススメします。
やはり、鱗さん、そしてあす流遺伝子は偉大でした。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.