久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

つけ麺丸和 名駅西店@名古屋市中村区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
つけ麺丸和 名駅西店でございます!!

店舗情報

お店:つけ麺丸和 名駅西店
場所:愛知県名古屋市中村区亀島2-11-1
営業時間:11:00~14:00 17:30~21:00
定休日:火曜・第3月曜
久世のおすすめ
丸和つけ麺 中盛り 830円

スポンサーリンク

メニュー

2018年11月時点のメニューはこのようになっております。

丸和つけ麺 中盛り

愛知県のプライムツリー赤池でe-sportsのイベントMCをした時、
プロ格闘技ゲーマーのKUBOさんに教えて頂いたお店。
KUBOさんは今年ラスベガスで行われたevoにて、
ドラゴンボールファイターズで7位に入られた方。
待ち時間に僕のブログを見て、ラーメン好きを知り、
車なし、新幹線移動に適したお店を選出してくれました。
メニューがかなりあるので迷いましたが、
屋号がついている「丸和つけ麺」を頂くことにしました。

程なくして到着したのは、石焼鍋が印象的なつけ麺。
つけ麺TETSUさんが鉄球を入れていることにヒントを得て、
何か変わった形でつけ麺を提供したいと思ったのが始まりだそう。
僕の記憶の中では「麺のようじ」さん、「札幌海老麺舎」さんも、
この形でつけ麺を提供されていますね。

豚骨と鶏ガラを15時間以上煮込んで作られたグツグツ濃厚スープの中には、
トッピングもどっさりと潜んでいます。

そこに絡んでいくのが光沢と角が印象的な平打ち麺。
名古屋と言えば「きしめん」が名物ですが、まさにそんな感じでした。

グツグツスープに平打ち麺を投入すれば、スープの濃度で抜群の持ちあがり。
動物系と野菜の甘みがうまく融合した高い粘度のスープと、
ツルツルしこしこの平打ち麺の食感がまた絶妙なバランスをとってくれます。
中盛りで麺量300gでしたが、次回は400gにするべきかと思うほど
あっという間に麺がなくなっていきました。
スープも良いんですが…こちらのお店の麺が素晴らしい!
まだまだ未訪問のお店が多い愛知県。
少しずつですが周っていきたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.