久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺屋ひろまる@富山県南砺市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
『麺屋ひろまる』でございます!!

店舗情報

お店:麺屋ひろまる
お店のホームページはコチラ
場所:富山県南砺市遊部川原46-1
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
定休日:月曜・火曜
久世のオススメ
カルボナーラ〜麺 950円

スポンサーリンク

メニュー

2021年6月現在のメニューはこのようになっております。

カルボナーラ〜麺

カタサポさんにオススメされた南砺市のお店のひとつ。
南砺市には宿題店がふたつあったので、定休日が被らず、両方周れる日曜日に初訪問となりました。
2006年のオープンで、店主は競歩の元日本代表選手だそう。
世界を意識した麺活動をされていてメニューからもその多様性が伺えます。
初訪問の今回はメニュー左上に書かれていた『カルボナーラ〜麺』を頂くことにしました。

ド派手なビジュアルで到着したの『カルボナーラ〜麺』。

偶然か意図的か分かりませんが崩れた卵黄に、丼を横断する厚切りチャーシュー、青ネギという色鮮やかなトッピング群です。

スープは見た目のインパクトとは裏腹にガツンと来るこってりではなく、旨味が詰まったサラリとした仕上がり。
スープが重たくならないように生クリームではなく、牛乳と豚骨スープを割る仕様。
そのバランスがとても良くどんどんスープが進んでいきます。

麺は平打ちの太麺を使用。
卵黄とカルボナーラスープが麺によく絡みこちらもどんどん進みます。
気づけばスープも全て飲み干しての完食。
今回はメニュー左上のコチラを注文しましたが、よく見たらメニュー中央の『いまどき』が一番大きい写真が使われていたので、次回はそちらをチャレンジしたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.