久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

こられん華@富山県富山市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
『こられん華』でございます!!

店舗情報

お店:こられん華
場所:富山県富山市荒川新町4-17
営業時間:11:00〜15:00 17:30〜20:00
定休日:月曜日
久世のオススメ
華らーめん 760円

スポンサーリンク

メニュー

2021年7月現在のメニューはこのようになっております。

華らーめん

こちらもカタサポさんにオススメされたお店の一つ。
1999年から20年以上の歴史があるお店で、まさに富山弁という屋号も印象的ですね。
カターレのデーゲーム終わりに夕方オープン時間を狙って初訪問して来ました。
初訪なので人気No. 1の『華らーめん』を頂くことに。

到着したのはどデカい豚の角煮が強烈なインパクトを残す一杯。

いざ持ち上げてみると角煮の大きさがより際立ちます!
『チャーシューめん』には「ボリューム注意」と書かれていますが、ノーマルでこの量だとチャーシューめんはどうなるのかと見てみたい気もします。
その他にはナルト、ネギ、カイワレ、デフォルトで半分味玉が付いています。

スープは甘みがじんわり広がる醤油スープ。
豚骨ベースかな?と思いますが、角煮で使われた煮汁を使うことでこの甘さになっているのかなと思います。
すごく親しみやすいスープですね。

麺は少し縮れの入った中細麺を使用。
甘めの醤油スープともよく合いますね。
ズルズル食べ進めてすぐに完食。
とにかく角煮のインパクト=こられん華って印象なので、今度は『チャーシューめん』を頂くか、チャーシューめし+餃子の『堪能セット』を頂こうと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.