久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

中華そばトライ@大阪市天王寺区

2021/01/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
「中華そばトライ」でございます!!

店舗情報

お店:中華そばトライ
場所:大阪府大阪市天王寺区大道1-7-11
営業時間:18:00〜翌6:00
※2/7まで12:00〜20:00で営業中
定休日:日曜日
久世のオススメ
中華そば 600円

スポンサーリンク

メニュー

2021年1月現在のメニューはこのようになっております。

中華そば

天王寺駅と四天王寺前夕陽ヶ丘駅の間にある高井田系ラーメン店。
かつての「麺屋7.5Hz 天王寺店」だったお店が2016年に独立改名されました。
夕方18時から朝6時まで営業と飲んだ後の〆には最適なお店ですが、夜に麺を食べない僕には縁遠いお店でした。
しかし、たまたま店の前を通るとお昼に開いているのを発見。
緊急事態宣言中は、12時から20時に時間を変更して営業されていることを知り、念願の初訪問となりました。
注文は王道の『中華そば』を。

注文からそれなりに時間をかけて「THE 高井田系ラーメン」というビジュアルの一杯が到着。

チャーシュー、メンマ、そして大きな青ネギという無駄を一切省いたトッピングラインナップが食欲をそそります!

スープは見た目通り醤油がきっちり主張する高井田系濃醤油スープ。
鶏ガラと醤油から生まれたキリッと切れ味のあるスープに仕上がっています。
そこまで醤油辛くないので、けっこうゴクゴク行っちゃいます!

そしてこの一杯の主役はなんと言ってもこの太麺。
そりゃ注文から即、麺茹でに入ってもそれなりに時間がかかりますよね!
ちなみに茹で時間は6分だそうです。
ちょい硬めに仕上げられ、しっかりした弾力と濃醤油スープを絡めて楽しみます。
これ以上なくシンプルで、この時代に600円。
こういう中華そば…普遍的に食べたくなります。
営業時間が期間限定的に変化したことで初訪問できて良かったです。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.