久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

西梅田らんぷ@大阪市福島区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
西梅田らんぷでございます!!

店舗情報

お店:西梅田らんぷ
場所:大阪府大阪市福島区福島6-11-14
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00
定休日:なし
久世のおすすめ
つけ麺味玉入 1050円

スポンサーリンク

つけ麺味玉入

カドヤ食堂さんがプロデュースするお店として、
オープン前からかなり話題になっていたお店です。
5月15日にオープンしましたが、やっと訪問できました。
店名通り、梅田ランプ西の交差点の南西側にあります。
大阪駅と福島駅のちょうど間くらいですね。

18時の夜開店と同時に訪問し、
店前の券売機で注文を熟慮。
オープン時には準備中で、
6月16日から提供が始まったというつけ麺。
今期はまだレポートも少ないつけ麺で。
さらに150円もする味玉は相当な逸品だろうと、
それもつけることにしました。

お店の壁にはその日の使用食材が展示。
チャーシューは宮崎産、ネギは香川産、
使用小麦粉は志那そばやでも使われている、
横山製粉の紬であることが分かりました。

ほどなく美しく盛られたつけ麺が到着。

なかには薄切りチャーシューがたっぷりと。
そして穂先メンマも存在感を見せていました。
そして1個150円の名古屋コーチンの味玉。

動物系と魚介が融合し、
そこに醤油がプラスされたつけ汁は、
酸味と甘みを感じる仕上がり。
粘度はないものの、カドヤさんイズムを感じるつけ汁ですね。
麺は結構な太麺を採用し、
このサラリスープではどうかと思いましたが、
つけ汁にしっかり味がついているので絡みも上々。
名古屋コーチンの味玉は白身の弾力と、
コクのある黄身を活かす味付けと紹介されていましたが、
150円の価値を見出せるかどうかは人によりけりかも知れません。
最後は和出汁をプラスしたスープ割りでフィニッシュ。

今回はつけ麺を選びましたが、
豚ベースと鶏ベースの2種がある醤油ラーメンも気になるところ。
また再訪ですね!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.