久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

とりそばトシゾー@岡山市北区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
とりそばトシゾーでございます!!

店舗情報

お店:とりそばトシゾー
場所:岡山県岡山市北区大学町3-8
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:日曜・祝日
久世のオススメ
特製とりそば 1000円

スポンサーリンク

メニュー

2019年11月現在のメニューはこのようになっております。

特製とりそば

岡山市内も麺屋の新店ラッシュで追いかけるのが大変です!
こちらは大学町に11月13日グランドオープンのお店。
大阪市内で2店舗展開する「らーめん香澄」さん。
その香澄さんのネクストブランド店が「とりそばモリゾー」さん。
さらにそのモリゾーの次なる展開が、岡山になりました。
注文は看板メニューの「とりそば」を特製で!

ほどなくして到着したのは、トッピング満載の色濃い一杯。

部位の違う鶏チャーシューが2種と、青ネギ、白ネギ、ナルト。
特製にすることで、プラスされるのがピンクの豚レアチャーシューと味玉。
もともとかけられている黒胡椒も存在感を出しています。
ローストされた鶏チャーシューと、しっとり鶏チャーシュー、
肉厚の豚レアチャーシューと一杯で様々に楽しめますね!

まずはスープをひと口。
鶏スープの旨味を追いかけるようにやってくる魚介感。
色濃い醤油は前面には出ず、
鶏ガラと煮干し、昆布などの魚介がしっかり主張します。

そのスープに合わさるのは、小麦の皮も練り込まれた幅広の平打ち麺。
平打ち麺を採用するお店は数多くありますが、
ここまで幅広いのはなかなか出会いません。
モチモチの食感を楽しみながらスルスルと食べ進めます。

卓上の黒胡椒をさらにプラスすることで少し味変を加えてみました。
あっという間に麺がなくなり、スープまで飲み干すと…

丼ぶりの底には、店主のキャラクターが!!
店主ともお話しさせてもらいましたが…結構似てます!
大阪から出店した香澄の系列店は、岡山てどんな存在になっていくのか楽しみです。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.