久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

博多ラーメンにこいち@岡山市北区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて今回ご紹介するお店は、
博多ラーメンにこいちでございます!!

店舗情報

お店:博多ラーメンにこいち
場所:岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビルB1F
営業時間:11:00~15:30 17:00~23:00
日・祝 11:00~21:00
定休日:月曜日
久世のオススメ
博多ラーメン(煮玉子入り) 700円

スポンサーリンク

メニュー

2017年秋現在のメニューはこのようになっておりました。
現在も大きな変化はないようです。

博多ラーメン(煮玉子入り)

こちらも長い間、写真フォルダに眠っていて、ブログ化していなかったお店。
駅前にある高島屋近くの地下街にある豚骨ラーメン店ですね。
まだまだ岡山の地下構造が分かっていない頃だったので相当迷いました。
赤い暖簾でより一層食欲をそそる店構えのお店で、
看板の博多ラーメンを煮玉子入りでいただくことにしました。

到着したのは、表面が泡立つTHE博多ラーメン。

トッピングにはぶ厚めチャーシューが2枚とネギに、キクラゲ、
追加トッピングの煮卵という超シンプルラインナップ。

スープは粘度は高くないこれぞ博多というサラリとした豚骨スープ。
何でも豚骨と水だけを2日間炊き上げたスープだとか。
「豚骨と水だけ」という表現は、無鉄砲さんでよく見る表現ですが、
仕上がりは大きく異なりますね。
サラリとした仕上がりの中に、深みとこだわりを感じるスープです。

麺は博多から直送されてくる細麺を採用。
博多ラーメンなのですから当然この麺ですよね!
基本的に初訪の時はどの店でも「ふつう」を選択するのですが、
このお店はおススメが「カタメ」ということでそちらをチョイス。
低加水のパツンとした食感も楽しみました。

中盤からは高菜と紅ショウガを適度に加えて、
スープの元味を壊さないように味に変化を。
また本格派の博多豚骨を堪能したいときに伺います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.