久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

中華蕎麦みず川@岡山県倉敷市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
中華蕎麦みず川でございます!!

店舗情報

お店:中華蕎麦みず川
場所:岡山県倉敷市玉島3-9-22
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00
※土曜日は昼営業のみ
定休日:日曜日
久世のオススメ
中華そば 700円

スポンサーリンク

メニュー

2020年8月現在のメニューはこのようになっております。

中華そば

ずっと気になっていたお店だったので新倉敷駅からバスというなかなかの手間をかけて初訪問。
2017年3月、「玉島の町並み保存地区」に生まれたお店です。
古い町並みに残る蔵を改装して作られたため、町並みにフィットしながら、新しく強い存在感を放つ外観です。
お昼時には行列も出来ていて、確かな人気を確認。
迷いましたが看板メニューの『中華そば』を頂くことにしました。

ほどなくして到着したのは、純和風の美しい一杯。

和のテイストと清涼感を演出してのはカイワレ。
バラチャーシューが2枚にメンマ、海苔、ネギというラインナップ。

気になるスープをひと口飲むと…これが美味い!!
鶏ガラから生まれたスープに魚介の和風出汁が融合したあっさりスープ。
地元、玉島の濃口醤油を使用した、じんわり旨味が広がるスープで、鶏油も抜群の存在感を出していました。

麺はストレートの細麺を採用。
柔らかみのあるスープによく合う細さ、しなやかさの麺でスルスル進みあっという間の完食でした。
伝え聞いた美味い店の噂はホンモノでしたね!
次回チャンスがあれば『汐そば』を頂きたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.