久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

作丸@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
作丸でございます!!

店舗情報

お店:作丸
場所:大阪府大阪市中央区日本橋1-3-13
営業時間:17:00~翌1:00
定休日:月曜日
久世のおすすめ
味噌ラーメン 750円

スポンサーリンク

メニュー

2018年7月現在のメニューはこのようになっています。

味噌ラーメン

2017年11月に日本橋近辺にオープンしたお店です。
よく店の前は通っていましたが、今回初めて訪問となりました。
比較的新しいお店ながら、何か懐かしさを感じました。
カウンターだけのお店なので、店主とお話をしていると、
店主は作ノ作の創業者、木村さん。
宗右衛門町で「作ノ作」を創業され、そのお店を譲渡。
その後、長堀橋で「作ノ作 長堀本店 木村商店」を経営されていましたが、
新たに「作丸」と屋号と場所を変えて、
日本橋にオープンしたのが去年の事とのことでした。

何となく醤油豚骨の印象がある「作ノ作」ですが、
このお店のイチオシは「味噌ラーメン」ということで、そちらを注文。

どれだけ店構えが新しく、屋号が変わっていても、感じた懐かしさ。
それは着丼の瞬間に、確信へと変わりました。
「作ノ作」と言えばこのビジュアルだったよねという一杯。

僕はあまり味噌ラーメンって注文しないんです。
それはカレーラーメン同様、スープ本来の味より味噌が主張するから。
でも、こちらのお店の味噌スープはすごくいいバランスで味噌が融合。
豚骨も鶏も味噌もちゃんと感じて、旨味がギュッと詰まっていて、
そしてクドくないというのがいいですね。

そこに絡んでいく麺は少し太めの細麺。
スープの纏い方がこれまたいいバランスなのですが、
少し柔らかめに感じる麺の固さもまたいいんです。
名前が変わっても、お店が変わってもにじみ出てくる懐かしさと個性。
まだラーメンブームが来る前に一時代を築いた麺は、
新たなお店でも存在感を出していました。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.