久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

吉み乃製麺所@大阪市西区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
吉み乃製麺所でございます!!

店舗情報

お店:吉み乃製麺所
場所:大阪府大阪市西区新町2-11-12
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30
定休日:日曜日・月に1,2回水曜日
久世のおすすめ
鶏重厚らーめん 850円

スポンサーリンク

メニュー

2018年6月14日に西大橋近辺にオープンした新店です。
数々のラーメンブロガーさんの情報によれば、
みつ星製麺所」の創業者の弟さんが出されたお店だとか。

オープン時のメニューはこのようになっております。

鶏重厚らーめん

メニューを眺めて、「飛出汁らーめん」とも迷いましたが、
「重厚」という言葉の引き付け力に勝つことが出来ず、
「鶏重厚らーめん」から頂くことにしました。

到着したのは、見るからに濃厚さが伝わる一杯。
メンマ、ネギ、水菜、チャーシューというシンプルラインナップですが…

この1枚モノのチャーシューの分厚さがハンパではありません!!

そしていかにチャーシューが分厚くても、
この一杯の主役はスープでしょう。
「鶏重厚」という文字を一切裏切らないズッシリ感。
このズッシリ感と粘度の高さは、
極鶏を思い出させますが、お味の方はまた別モノ。
すこしワイルドさが残るざらつきもあり、
コッテリ好きをしっかり納得させる濃厚さでした。

そのスープに絡んでいくのは中太のストレート麺。
この濃厚さですから当然、麺にものすごく纏わりついてきます。

店名に「製麺所」とついているくらいですから、
もちろん自家製麺を採用。
店内を眺めると日清製粉の「傾奇者」と「北翠」があったので、
この麺での配合は分かりませんが、こちらの小麦を使っているのでしょう。

卓上には、一味、胡椒、山椒、ニンニクの各種調味料が。
途中で味変を加えようと思いましたが、
もともと持っているスープのポテンシャルを壊したくなかったので、
初回は何も加えずに最後まで頂きました。
それだけ満足度の高い一杯だったと言えるでしょう。

濃厚系を2つそろえるメニューの前にある「飛出汁らーめん」。
おそらくアゴ出汁を使ったあっさり系だと想像されます。
逆にそのあっさりとこってりの対比も比べてみたいところです。
そしてこの濃厚さを出せるお店のつけ麺も…やはり気になりますね。
また近くを通った時に試してみたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.