久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

つけ麺 一兆 天六店@大阪市北区

2021/02/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
「つけ麺 一兆 天六店」でございます!!

店舗情報

お店:つけ麺 一兆 天六店
場所:大阪府大阪市北区本庄東2-4-1
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜20:00
定休日:なし
久世のオススメ
つけ麺 850円

スポンサーリンク

メニュー

2021年2月現在のメニューはこのようになっております。

つけ麺

よく見るFacebookのページで天六に新しいつけ麺屋さんが出来ている情報をキャッチ。
オープンしたばかりと思いきや1月のオープンだったそうですね。
天神橋筋六丁目駅から北側、「金彩」さんの少し西にお店があります。
昨年7月、枚方市御殿山にオープンしたお店が11月に閉店し、こちらに移転して来たんだそう。
初回訪問ということで、注文はノーマルの「つけ麺」を。

麺茹で時間7分を経て、どこか懐かしさを感じるようなつけ麺が到着。

つけ汁は適度な粘度がある濃厚魚介豚骨のベーシックスタイル。
豚と鶏と数種の節系が融合し、いわゆるマタオマ系の甘みあるつけ汁。
ビジュアル的にも、甘み的にも「みさわ」さんを思い出すようなつけ汁ですね。

そのつけ汁の中にはゴロッと角切りチャーシューとかなり大きめの刻み玉ねぎ、メンマが入っています。
食べ進めて行く中でこの玉ねぎがかなりの存在感を出して来ます。

麺はザルの上に乗せられ綺麗に麺線を整えられた平打ちの太麺。
水菜と味変用のカットレモンが添えられています。

つけ汁に麺を潜らせれば、甘みある魚介豚骨がちょうどよく麺にまとわりつきます。
スルスルと食べ進め麺量が半分になったところで味変のレモンを麺に投入。
一気に爽やかさが増し、そのまま完食。

最後はサンマ出汁でスープ割り。
まさに王道の真ん中を行くようなつけ麺を堪能させてもらいました。
他にも特製辣油を足した『旨辛つけ麺』、『エビクリームつけ麺』、『坦々つけ麺』と幅広いラインナップがあるので、また挑戦したいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.