久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。@大阪府東大阪市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。でございます!!

店舗情報

お店:鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。
場所:大阪府東大阪市足代北2-1-7 布施セントラルⅠ1F
営業時間:月火水木 11:00~15:00※14:45L.O
土日11:00~15:00 18:00~22:00※L.O15分前
定休日:水曜日※祝日は不定休のため要確認
久世のおすすめ
鯛ラーメン ぷるっと塩 850円
絶品鯛ごはん 150円

スポンサーリンク

鯛ラーメン ぷるっと塩

通っている美容室がある布施駅近辺で、
未訪問の麺屋を探していて見つけたお店。
2017年3月にオープンしたお店で、
おひつで出される鯛ラーメンが特徴とのこと。
鯛ラーメンと言えば、森ノ宮の日よりさんの
クオリティの高さに驚いたばかり。
ネットで見た鯛のコラーゲンゼリーにつられて
初訪問になりました。

注文は「鯛ラーメン ぷるっと塩」と、
「絶品鯛ご飯」を中サイズで。

保温が効くように金属で出来たおひつの蓋をあけると、
鯛の風味が一気に広がります。

鯛白湯の上には、鯛のほぐし身とごぼうの唐揚げ、
アーリレッドとほうれん草というラインナップ。

スポンサーリンク

そして別皿で出されるのが、鯛のコラーゲンで作られた塩ダレ。
ゼラチンは使わずにコラーゲンのみというのがまたスゴイ!!
まずは鯛の純粋な白湯を楽しみ、
そのあとでこちらを投入します。

コラーゲンが投入される前のスープは、
鯛と昆布と塩のみで作られたスープでこれがまた旨い!!
そして鯛ゼリーを加えると、またガラリと味が変わります。
僕は早くゼリーを入れたくてふた口くらいで投入しましたが、
もう少しゆっくり素のスープを楽しんでも良かったかも知れません。
それくらいどちらも美味しくて楽しめます!!

麺は平打ちで加水率がかなり高いものを採用。
スープどの相性を考えてのことだと思いますが、
低加水麺との融合も一度試してみたいところです。

絶品鯛ごはん

そしてこちらが「絶品鯛ごはん」!!
おこげがさらに食欲をそそる秘伝のタレで炊き上げられた逸品です。
このままで楽しむのももちろん美味しいのですが、
鯛ラーメンの残ったスープを鯛ごはんにかけて、
少しワサビを乗せて鯛茶漬けで締めくくるのがオススメだそう。

もちろん見た目の通り…これもウマイ!!
ラーメンとご飯だけを注文したとは思えないほど、
色々なバリエーションで楽しませてもらいました。
また次回は「ぷるっと醤油」を頂きに行きます。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.