久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

ラーメンNew York×New York(ニューヨーク ニューヨーク)@大阪府堺市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

さて、今回ご紹介するお店は、
ラーメンNew York×New York
(ニューヨーク ニューヨーク)でございます!!

店舗情報

お店:ラーメンNew York×New York(ニューヨーク ニューヨーク)
場所:大阪府堺市西区鳳中町3-61-3
営業時間:11:30~14:30 17:30~23:00
※火曜日は昼営業のみ
定休日:月曜日
久世のおすすめ
ニューヨークソルト 850円

スポンサーリンク

メニュー

2021年7月現在のメニューはこのようになっております。

【1日限定15杯】つけ麺

岸和田での仕事帰りに立ち寄り、4年ぶりの訪問となりました。
2015年のオープンから高い評価を続けるお店で、夕方のオープン時には待ち客さんもいらっしゃいました。
メニューを見てまたニューヨークソルトにしようかな…と思いましたが、1日限定15杯の文字を見つけ、『つけ麺』をチョイスしました。

円と楕円という面白い組み合わせの器で到着した『つけ麺』。

つけ汁は1番人気の『ニューヨークソルト』同様、濃厚な鶏白湯。
ねっとりとした粘度の中に鶏の旨味が凝縮され、乳化が進んでいるのか、少しチーズに似たような味わいも感じます。

楕円形の麺皿に、中太麺とチャーシュー2枚、スプラウト、ネギ、メンマ、刻みネギというラインナップ。

モッチリとした中太麺をつけ汁に潜らせれば…旨い!!
麺の太さとつけ汁の持ち上げ具合も良いですね。
スルスルっと食べ終わると…無料で付いてくる〆ご飯。

刻み海苔の乗った小ぶりご飯を残ったつけ汁に真っ逆さまダイブ!
麺とご飯で濃厚つけ汁を堪能する幸せ…。
そして最後のご飯って効きますよね。
久々の連食は諦め、帰路に着きました。
北野田には姉妹店の「SOUP&NOODLE 桜鳳」さんもあるそうなので、また機会があれば伺います。

スポンサーリンク

ニューヨークソルト2017ver

※2017年10月の訪問ブログです。
こちらも堺で未訪問のラーメン店を
探している時に見つけたお店。
2015年7月にオープンし、ネットの書き込みで
よく名前を見かけるお店でした。
距離的な問題でやっとの初訪問。
なんでも「ロケットキッチン」出身の方が
独立オープンされたお店とのこと。

メニューを眺めて、まずは人気No.1の
「ニューヨークソルト」から頂くことに。

トッピングは、紫オニオンに、カイワレ、メンマ、

そして大ぶりで美しい肉厚の
豚バラチャーシューが3枚と
デフォルトで贅沢仕様。

スープは、鶏ガラとモミジを
強火で炊き上げた直球の鶏白湯で、
しっかりコッテリに仕上げられているのに
イヤミのない上品な口当たり。
その濃厚スープに呼応するように
麺はやや平打ちの中太麺を採用されています。
濃厚スープを楽しむ中で、
紫オニオンとカイワレが新たな食感と清涼感をもたらし、
一杯の中でとてもいいバランスがとられていました。

鳳の駅近くに突如現れる
コンクリート打ちっぱなしのオシャレな外観。
内観もカフェを意識したような造りで、
女性のお客さんもたくさん来られていました。
ニューヨークソルト以外にも
鳳ブラックなど気になるメニューもたくさん。
いつかは堺の鳳でなぜ
「ニューヨーク×ニューヨーク」なのかも知りたいところ。
そんな気になる気持ちを胸に
近くに行けばまた再訪問したいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.