久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

【移転後】ラーメン モリン@滋賀県大津市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

さて、今回ご紹介するお店は、
ラーメン モリンでございます!!

店舗情報

お店:ラーメン モリン
場所:滋賀県大津市梅林1-3-25
営業時間:11:30~14:30 18:00~21:00
定休日:日曜日
久世のおすすめ
こってり醤油 850円

スポンサーリンク

こってり醤油

2019年12月12日、「ひばり」さん跡地に「モリン」さんが移転オープン。
大津駅から歩いて10分ほどの場所から、駅近100mと便利になりました。
カウンター8席の店内で、入口入って左奥に券売機があり、
反応的に『こってり醤油』を押していました。

ほどなくして到着した旨そうな一杯。
店内には色々と決まり事が書かれていますが、そんなに厳しくはなさそうです。
ラーメン写真はOKで、食べながらスマホを見ることは禁止です。

トッピングには、脂身もしっかりしたチャーシュー2枚、
存在感のあるメンマに、青ネギの上に一味。
デフォルトで半分味玉が入っているのは嬉しいですね!

そして「モリン」さん、最大の特徴はこのスープでしょう。
なかなか出会わない豚骨清湯スープ。
白濁した豚骨しか知らない僕にとって、新たな豚骨との出会い。
まろやかな飲み口に加わる背脂の丸み。
「こってり」とはなっていますが、とても飲み口の軽い旨スープ。

そこに合わさるのは角刃を使ったストレート細麺。
歯触りが良く、豚骨清湯によく合います。
あまりにもスルスルとなくなる麺に、途中からでも
オススメの「唐揚げセット」にしようかと思いましたが
また違う滋賀麺に向けてここは余力を残すことにしました。
アクセスもより良くなったので、また豚骨清湯を頂きに行きます!

[ad#co-2]

【旧店舗時代】醤油ラーメン&唐揚げセット

大津駅から徒歩10分ほどのところに
「幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章」と、
1度では覚えられない名前のお店がありました。
そのお店が加藤屋から独立し
「ラーメンモリン」となったのが、昨年末のこと。

入店後、一体何がオススメなのか
分からなかったので聞いてみると
「醤油ラーメン」とのことだったのでそちらを注文。
周りの方が注文していて美味しそうだったので、
「唐揚げセット」も頂くことに。

到着したのは、加藤屋とは全く違うスープの醤油ラーメン。
煮干しをふんだんに効かせた二郎系だった加藤屋から、
清湯スープで仕上げられた醤油ラーメン。
真っ向勝負で来られたんだなと思い、
一口スープを飲むと広がる豚骨の香り。
なんとこちらのスープは
あまりお目にかかったことのない豚骨清湯なのです。
丼ぶりを横断するように配置された大ぶりのチャーシュー、
メンマ、ネギに、半分煮卵はデフォルトで付いています。
加藤屋時代からスープもカエシも一新したという
モリンの醤油ラーメン。
旨味を存分に感じるとともに、
優しさも感じるスープに仕上げられていました。

麺はスープによく馴染む角刃を使った
ストレートの細麺を採用されています。
背脂も振られているのに、スッキリとして、
まろやかでなんとも言えない旨味でした。

そしてこちらか唐揚げセット。
2個といってもこのボリュームの唐揚げ。
僕がかなり好きな外側パリパリのよく揚げ仕様。
正直このご飯の量じゃ足りないよ!
と思うほどご飯が進みました。
メニューはまだまだあるので、
ある程度滋賀の未訪問店巡りが
一段落したらまた訪れたいお店です。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.