久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

西町大喜とやマルシェ店@富山県富山市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
西町大喜とやマルシェ店でございます!!

IMG_8465.jpg

店舗情報

お店:西町大喜とやマルシェ店
場所:富山県富山市明輪町1-220 きときと市場 とやマルシェ
営業時間:10:00~21:30
定休日:なし
久世のおススメ
中華そば 750円

スポンサーリンク

中華そば2015ver

2015年3月14日に開業した北陸新幹線に合わせて、
リニューアルされた富山駅。
駅下にはとやマルシェと言われるお土産、飲食スペースが登場。
その中に、富山ブラックの元祖、大喜が登場いたしました。
富山駅前店もあるのですが、こちらのほうがアクセス良好。

IMG_5774.jpg

僕は特定のお店で焼飯を頼む以外はご飯類は頼まないので、
今回も中華そば小を注文。

IMG_8293.jpg

見た目の黒さから裏切らない醤油の強さ。
メンマも塩辛いという塩分過多な一杯。
初めは必ずなんじゃこりゃ?と思うものの、
何杯か食べているうちにたまに身体が欲する一杯に。

IMG_7491.jpg

そりゃ、麺にもしっかり醤油が浸透いたしますよ!!
賛否両論はあって当たり前の一杯ですが、
富山に数年間通ううちにわたくしはハマってしまいました。
ただ、こうした方が良いなと思う点はあります。
並以上の量が食べたいときの値段の上がり方が半端ない!
麺の値段はそこまで上がるものではないと知ってますので、
とてもじゃないけど大を注文する気になりません。
ご飯は食べない主義という人もいるので、
大と特大の値段設定は見直せないものかなと思います。
あと、この醤油ダレで作る
ブラックチャーハンがあっても面白いかなと。
伝統を頑なに守る西町本店と、
それ以外にもチャレンジする支店というのがあると
楽しみも増えるのかな?と感じました。
まあ多分採用されないでしょうけど…。

中華そば2017ver

何度も訪問し何度もメニューを眺めましたが、
「中華そば 小」という注文は一択。
そこに生卵を付けたり、
ご飯小を付けたりしたこともありました。
しかし僕にはあまり必要ないものだと分かり、
最近は「中華そば小 にんにくアリ」の
注文で固まりました。

「黒い」と書いて「うまい」と読むシャツを着て、
調理が進められます。

着丼を確認し、

ネギ下の隠れている具だくさんぶりを確認したら、

ニンニクを浸透させるためしっかり混ぜ合わせ、
豪快にすすります。
強烈醤油とニンニクはかなり合いますね!
これまでは「ニンニクあり」としか注文してませんが、
もう少し多いとより美味くなりそうなので
今度は「ニンニク多め」でチャレンジしてみたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.