久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

ふく流らーめん 轍@大阪市西区

2017/02/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
ふく流らーめん 轍でございます!!

{02138E48-7BC6-4B4C-A371-A18EEA7A4E81:01}

店舗情報

お店:ふく流らーめん轍
場所:大阪市西区西本町1-8-2
営業時間:11:00~22:00 L.O21:30
定休日:なし
久世のオススメ
味玉ふく流らーめん 850円

スポンサーリンク

味玉ふく流らーめん

※2014年3月の訪問ブログです。
2014年3月に新しくオープンした西本町のお店。
谷町にあるJunk Storyで店長をされていた方が独立されたそうです。

{1FC0F9CF-2096-41AD-B0C2-8963B57A7B5B:01}

やはり、1番最初は基本から行くべきでしょう。

{566C5F90-3DEC-4937-838F-A324BA947616:01}

味玉ふく流らーめんです!!
これでもかというほどクリーミーに仕上がっております!!
ハンドミキサーがあったのでそれで仕上げているのかな?

{70BEE6F9-98FA-4174-9E77-2689F467912E:01}

中にはレアチャーシュー!!

{0FD6318E-C0BB-444D-A5A8-464E0A949B92:01}

平打ちの中太麺が旨さを引き立てます。

{C4C29B3F-F0F9-45E4-9BE3-3BE87B93CBC8:01}

表面は真っ白でしたが、食べ進めると一般的な色に。
鶏と豚骨を圧力鍋で180度、一気にスープを抽出していくそうです。
長時間かけて煮出すことが一般的ですが、
最近は時間をかけ過ぎずというのもありますね。
かなり、繊細で女性にも喜ばれるラーメンだと思います。
一目の印象ではみつ葉に似ているなと思ったのですが、
味は似ているのかどうか思い出せません。
1度食べ比べしてみたいですね!!
そしてメニューに「ふく流らーめん改」があったので、
また訪れた時は、これですね!

味玉煮干醤油らーめん

※2016年4月の訪問ブログです。
今回は味玉煮干醤油らーめんを。

{9E08E717-6733-432C-A7B7-5880C8FA683D:01}

実際、違うメニューを食べようと思って訪問し、
残念ながら売り切れだったのでこのメニューにたどり着いたのですが、
うまいものは美味い!!

{B146A2D5-7F7E-4E72-B1DC-4A541BA649FE:01}

中太麺も美味い!!
魚介スープのみで作られたスープは、
実にバランスのとれた煮干と醤油。
魚が強すぎない、塩分が前面に出過ぎない。
あっという間にスープまで飲み干してしまいました!!

まぜにぼジャンキー

※2015年2月の訪問です。
らぁ祭スタンプラリーでの訪問です。
今回は未食の、まぜにぼジャンキーを注文いたしました!!

IMG_1735.JPG

混ぜたらどうなるのだろうという楽しみな麺が到着!!
タレとタマネギ、ネギ、レアチャーシューと魚粉をぐるぐると混ぜます!

IMG_1734.JPG

煮干が広がるまぜめんでございます!!
ちょっとジャンキーなくらいなので女性の方も注文されていました。
かなりのタレがありますので、
最後はご飯小サイズを100円で注文しダイブ!
その写真も撮ろうと思いましたが、
最後に入れるごはんの写真は好き嫌いがあるようですので割愛です。
ちなみにらぁ祭で1度スタンプラリーのスタンプを押してもらうと
それを提示することで食べられる裏メニューがあります。

詳しくは店主さんのブログをどうぞ!!

スポンサーリンク

ふく流つけ麺

※2015年12月の再訪です!!
IMG_3574.jpg

久々に轍さんで麺が食べたいと発作的に思い訪問。
土曜日の11時開店を狙い、
限定10食のふく流つけ麺にありつくことが出来ました。
今回が初のつけ麺だと思っていましたが、
昨年の限定の時に1度食べていたんですね。
記憶力の衰退を感じます。

IMG_9667.jpg

とろろご飯??と言われても分からないような泡立ちのスープと、
麺とチャーシューというシンプルなラインナップ。
スープは鶏メインの豚プラスというところ。
しっかりと麺に絡みつく粘度はありますが、ギトギトゴテゴテではない
旨味が凝縮された濃厚さっぱりスープになっております。

IMG_5639.jpg

泡立ちの喜びといったところでしょうか!!
まあ美味い!!
まだ全然口の中に麺が残っているのに
次の麺を身体が取りに行っている感じでした。
あっという間に麺がなくなり、最後の〆は割り飯です。
こちらはスープ割りがなく、プラス50円で割り飯を注文するスタイル。

IMG_4403.jpg

ダシが入ったご飯に残ったスープを自らのバランスで投入。
これもまた…美味い!!
昼夜ともに限定10食ということで
なるべく早めにいかなければなりませんが、
またこれを食べに行きたいと思わせてくれる一杯でした。

ふく流ラーメン-Sio-

※2014年9月の訪問です。
ふく流ラーメン-Sio-を求めてまいりました。
ブログで続々と新メニューが発表され、
つけ麺も気になっていますが…。

IMG_1116.jpg

本当に真っ白なスープにエスプーマが加わります。
鶏節も加わりこれも繊細に仕上げられた一品でございます!!

IMG_6590.jpg

真っ白なスープに隠されたレアチャーシューのピンクが映えます!

IMG_8802.jpg

若干、平打ちになった麺もいつも通りの美味しさです!!
一品一品、失敗がないのがすごいですね!!
オープンして半年くらいなのに
これほどブログを更新しているお店も珍しいですね!!
また訪問します!!

鶏つけ麺

※2014年11月末の訪問です。
店主のブログを見せてもらうと現在写真入りメニューを作成中で、
それに伴い、ふく流らーめん-sio-と鶏つけ麺が11月末で終了するとのこと。
-sio-は食べているだけに、鶏つけ麺だけ逃すわけにはいかないということで。

IMG_9559.jpg

つけ麺は200gが850円、300gが950円で〆めし付き。
スープ割りはないとのことでした。
トッピングはレアチャーシューのみというシンプルな一品。
塩分も粘度もそこまでないのですが、
じっくりと鶏の味をかみ締められるスープになっています。

IMG_3152.jpg

麺は切り歯11番の平打ち麺。
加水率が高く、それなりに柔らかい印象でした。
最後は〆めしで終了!!
じつは鶏つけ麺はなくなるわけではなく、
春から夏の限定メニューになるようです。
今年中に食べたいという方は今日までということでございます!!
ちなみに昼夜限定15食ということですからお気をつけください!!

スポンサーリンク

スパイスドックミリオネア

※2014年6月27日の訪問です。
店主さんのブログ を見させていただいて今日と明日に
限定メニューが出ることを知りました。
仕事に向かう途中にありましたので、訪問させていただくことに。

IMG_9617.jpg

その名もスパイスドックミリオネアでございます!!
開店直後からの行列。
30食と書いておりましたが、昼夜15食ずつということで
もう無理かな?と思いましたが、
確認するとまだあるということで!!

IMG_0991.jpg

カレーと白湯の融合!!
結構繊細な味の轍のラーメンに存在感抜群のカレー。
でも極上の一品と言えるのではないでしょうか?

IMG_7346.jpg

白湯でまろみを感じるのですが、
カレー風味で終わることなく結構辛い!!
しっかりカレーでございます。

IMG_3986.jpg

大山地鶏のレアチャーシュも美味!!
あっという間にスープまで完食してしましました!!
明日も限定で30食ということなので興味がある方は!
でも土曜日ですからね…かなり早めの方が良いかも知れません。

冷塩らーめん

※2014年8月の訪問です!!
IMG_2047.jpg

7月からスタートした「冷塩らーめん」を頂いてきました。

IMG_5657.jpg

冷塩らーめんの柚子エスプーマトッピングでございます。

IMG_4589.jpg

やはり麺に特徴があります。
少し緑がたっているこの麺は大葉が練りこまれています。
スープは鶏と魚介の融合だそうで。
冷たいスープで「味わう」という経験はあまりありませんが、
このスープは存分に味わいました!!
鶏のレアチャーシューも絶品!!
夏が終わるまでにもう一度食べておきたいですが、
ブログを見た人限定の「冷醤油らーめん」もあるということで
次回はそちらに挑戦したいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2015 All Rights Reserved.