久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺処 田なか(仮)@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

さて、今回ご紹介するお店は、
「麺処 田なか(仮)」でございます!!

店舗情報

お店:麺処 田なか(仮)
場所:大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-11
営業時間:11:00〜14:30
※夜はホルモン長岡天満橋店として営業
定休日:日曜日
久世のオススメ
釣鐘ブラック 800円
ホルモントッピング 200円

スポンサーリンク

メニュー

2021年2月現在のメニューはこのようになっております。

釣鐘ブラック&ホルモントッピング

2019年3月にオープンし、何度かSNSの投稿で見て気になっていた宿題店。
夜は「ホルモン長岡 天満橋店」として営業される二毛作店。
もともと昼の麺屋としてオープンし、1ヶ月後にホルモン屋を始めたという流れなんですね。
メニューがたくさんあるのですが、オススメを聞いて看板の『釣鐘ブラック』に『ホルモントッピング』で頂くことにしました。

到着したのはトッピングがバランスよく配置された美しい一杯。
古風だけど新しい感じがするビジュアルですね!

3種のチャーシューに白髪ネギ、柚子皮、三つ葉のデフォルトトッピングに…

200円プラスのホルモントッピングがたっぷりと!
夜はホルモン屋ということを考えれば必ず追加しておきたいトッピングですよね!
ブリブリで派手な味付けはなく、ホルモンそのものの美味さを堪能しました。

スープはじんわり旨味が広がっていく醤油スープ。
鶏、牛、豚の動物系に、魚介が加わったスープに小豆島の正金醤油が融合した旨スープです。
看板に「NEOノス系」と書いてあり、その名の通りスープも古風だけど新しい感じがします。

麺は平打ちの細麺を使用しており、あっさりした醤油スープに絡めてスルスルと進んでいきます。
正直、ご飯ものを頼むかずっと迷っていたんですが、ホルモンのボリュームがズッシリくるのでしっかり満腹になりました。
周りでは『まぜそば』を頼んでいる方も多かったので、次回はそちらを頂きます。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.