久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺屋 さん田@京都市右京区

2020/08/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
麺屋 さん田でございます!!

店舗情報

お店:麺屋 さん田
場所:京都府京都市右京区西院追分町7-4
営業時間:11:00~14:00 18:00~21:00
定休日:月曜日※祝日の場合営業、翌火曜日休み
久世のオススメ
つけ麺大 950円

スポンサーリンク

メニュー

2020年7月現在のメニューはこのようになっております。

つけ麺大

西京極総合運動公園から車で数分の場所にある人気店。
名店「吟醸らーめん久保田」出身の方が2017年7月、この地に独立オープンされたそう。
すぐ近くに「地球規模で考えろ
ソラ」があり、車で数分圏内に人気店がズラリ。この辺りはラーメン激戦区なんですね。
注文はSNSで何度も写真を見てきた『つけ麺』を大サイズで。

太麺のため、それなりの待ち時間を経て到着したのは、ひとつひとつに力強さを感じる一杯。

まず見ただけで、その濃厚さが伝わるつけ汁。
なんと鶏と水のみで作り上げられた極濃鶏白湯なんです。
中には…何にも入ってません!!
シンプルイズベストの形で自慢の濃厚鶏白湯を堪能して欲しいということですね!
上に浮いているのは香味油ですが、オススメの食べ方として最初から混ぜないこととありました。

そして、こちらもインパクト大の麺皿。
メンマは極太をも超えた存在感。
しっとりと仕上げられた鶏ムネチャーシューも3枚鎮座。
麺はよく見ると粒々が見えますが、国産小麦100%に焙煎された麦芽が練り込まれた自家製麺なんですって。

つけ麺のオススメの食べ方として「麺は4分の3ほどつけ汁につけて、噛み切らずに一気に啜る」とありました。
食べて納得…見てください…この麺の持ち上げ図。
思ってるより濃厚やないかーーい!!
極鶏さんほどではありませんが、それに近い濃度が、鶏と水のみで生み出されています!
そして、これだけドロリとしている割には、しつこくないんですね!
上質な鶏白湯をたっぷり絡めてズルズル啜ると、少しずつ鶏油の香味油がつけ汁に混ざっていき味が徐々に変化して行きました。

最後は卓上ポットの中のカツオ出汁でスープ割り。
なんか一点突破のこだわりという格好良さを感じるつけ麺でした。
他にも人気メニューがあるので、また訪れたいと思います!!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.