久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

2020開幕戦 カターレ富山vs AC長野パルセイロ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

すでに数日前のことになりますが、
6月28日、ようやくカターレ富山の2020シーズンが開幕しました。

スポンサーリンク

カターレ富山vsAC長野パルセイロ

都市間の移動を最小限にするため、近隣チームの対戦がほとんどだった開幕節。カターレはパルセイロを迎えてのホームゲームでした。
厳戒態勢で行われるJリーグということで、スタッフも最小人数で運営せねばならず、大阪から通う僕はスタジアムには行かず、事前に協議した内容をとことん録音して試合はDAZNで観戦しました。
結果はご存知の通り1-1。
率直な感想としては、ミスからの失点だったのでもったいない試合になりました。

開幕戦のメンバー

注目のメンバーは以下の通り。
GK 齋藤
DF 今瀬 林堂 田中
MF 碓井 佐々木陽 花井 末木 椎名 戸高
FW 平松
リザーブ
岡 松原 ルーカス 稲葉 池高 武 大野
齋藤選手と末木選手はこの日がJデビュー戦となりました。
今シーズンは新戦力が13人加入しましたが、スタメンに名を連ねたのは林堂、田中、戸高、末木の4選手。
リザーブは岡、松原、池高、武、大野の5選手が新戦力でした。
大谷、柳下、佐々木一などがリザーブにも入っていないのは意外で驚きましたが、それだけ今年は層が厚いということですね。

スポンサーリンク

2020シーズンの攻撃パターン

カターレは椎名選手の得点で前半に先制し、後半にディフェンスラインのパスミスから失点という内容でドロー。
攻撃のパターンとしては右サイドから押し上げ、小さなエリアで細かなパスを繋ぐのが多かったですね。
時折、林堂選手がロングパスを狙っていたのが印象的でした。
なかなか左サイドからの攻撃が見られなかったので次節は左サイドからの攻撃パターンに期待。
そしてロングパス、サイドチェンジで少ない手数での攻撃も期待したいところです。
パルセイロのように固めてくるチームに外から放り込んでもなかなか率が上がらないので、ショートパスと個人技でこじ開けていくというのを魅せてくれたのは良かったですね!
途中出場の大野選手のドリブルはとてもパワフルでした。

次節はYSCC横浜戦

すでにカターレ番記者・赤壁さんによるプレビューも出ていますが、キャプテン今瀬選手は自身のミスと認めた上で負けなかったことをプラスに捉え、次節への意気込みを語ってくれていました。
安達監督は目指すパス攻撃が出来た中、手数がかかったので縦へスピードある攻撃を目指すと語っていましたね。
開幕まで待ちに待った2020シーズン。
昨シーズンの4位から今年は必ず昇格へということで、正直かなり期待値が上がっています。
初戦で勝ち切ることは出来ませんでしたが、過密日程の中では気持ちの切り替えが1番大事。
相性の良いYS横浜に対して、しっかり勝ち点3を取り、ずっと昇格権の順位をキープ出来るシーズンにしましょう!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.