ホーム カターレ富山VS東京ヴェルディ

久世カターレ富山

あっという間に4月7日になりました。

新年度になり、色々なものが変わった方もいらっしゃるでしょう。

僕は今年度も全く変わらずお仕事をさせていただけるようになりました。

また今年度もよろしくお願いいたします。

さて、4月5日には新年度初の

カターレのホームゲームが行われました。

IMG_9468.jpg

前日の天気も回復し、肌寒いながらも

そこそこな気候の中で行われた試合。

前節のザスパ戦の時に思ったのは、

ここで勝つことができないと厳しいということ。

残念ながら0-2で敗れてしまい、

まだ勝利なしのチームはほとんどなくなってしまいました。

同じく未勝利だった東京ヴェルディをホーム迎え、

また同じく、ここで勝てなければ相当厳しいという状況。

結果は残念ながらの完敗。

6節を終えた時点で、1分け5敗。

2節から5連敗。

一昨年に15戦勝ちなしというとても厳しい時期がありました。

昨年も似たような時期がありました。

しかし引分けにもならないという状況ではありませんでした。

5連敗という状況はどうにかして打破しなくてはなりません。

このような状況下で僕に一体何ができるのか。

それはただ愚直にカターレを応援することだけです。

5連敗という中でツイッターやフェイスブックにも

辛辣な書き込みがありました。

試合終了後には明確なブーイングがありました。

それは当然のことだと思います。

でも、その中で、

「カターレなんて2度と見に行くか!!

って簡単になれたら楽なんだけど…また応援行きます。」

とか

「俺たちにできることは信じることだけだ。」

と、力強いメッセージを見つけることもできました。

スタジアムDJとして、次は必ずホームで勝ちますから、

ぜひスタジアムに足を運んで下さい!!

と力強く宣言することは難しいかも知れません。

だけど僕と同じ気持ちで、

いや、それ以上の気持ちで、覚悟で

スタジアムに足を運んでくださるサポーターさんとともに

今、自分に出来ることを表現したいと思います。

次の愛媛戦、必ず意地を見せて勝利を収め

ホームに帰ってきてくれるはず。

これからもどうぞよろしくお願いします!!

ほんじゃ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました