久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

ホーム カターレ富山vsSC相模原

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

6月3日土曜日、ホームで県総で
カターレ富山vsSC相模原の試合が行われました。

スポンサーリンク

これまでのインナーは長袖のヒートテック。
でもあまりの暑さに毎回後悔していたので、
6月に入ったこともあり半袖で到着したら予想外の寒さ。
どんよりしたお天気の中で試合が行われました。

この日は市町村サンクスデー入善町の日。
僕のお気に入りのジャンボール三世とカターレの
コラボマフラーも販売されていました。

この日の先発には北井選手と椎名選手。
また新たな布陣で挑む相模原戦でした。
浮氣監督も話されていたように
相手チームには190cm以上の選手がかなりいて、
空中戦になると苦しいかというのが戦前の予想。

両チームとも無得点で迎えた後半、
均衡を破ったのは苔口選手でした。

北井選手がキープから絶妙のタイミングでスルーパス。
そこからクロスを選択するのでなく
自ら切り返してニアサイド上部へ見事なシュート。

ここでの注目ポイントは、
シュートという強い選択をしたこと。
あの場面だと中の選手へのパスを
選択するイメージが強いカターレ。
そこで強い選択が出来たことが
1つの大きな変化かなと思いました。

そして2点目の平出選手。
山形選手がショートコーナーからの
折り返しをファーサイドへ。
そこで脇本選手が落としたボールを
平出選手が押し込んだ形でした。

ここでの注目ポイントは
山形選手と國吉選手のワンツーを成立させた
佐々木一輝選手の身体を張ったプレー。
これをなくしてこの得点はなかったと思います。

詳しくはハイライト動画をご覧ください。

試合は2-0でカターレが勝利!!
なかなか連勝は出来ていませんが
ホームでは3連勝と悪くはない戦いは続いています。

前節、上位対決でパルセイロに負けてしまったカターレ。
昨年は上位には勝つのに中位、下位に勝ちきれませんでした。
次に迎えるのはブラウブリッツ。
間違いなく今のJ3で1番強いチームと言っていいでしょう。
ただこのまま無敗を続けさせるわけにはいきません。
前節の栃木が成しえなかった戦勝ストップは
我々カターレがやらなければなりません。
いい知らせが届くことを願っています。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.