久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺屋 NOROMA@奈良県奈良市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
麺屋 NOROMAでございます!!

店舗情報

お店:麺屋 NOROMA
場所:奈良県奈良市南京終町3-1531
営業時間:11:30~15:00 18:30~21:30
定休日:月末日の夜営業のみ
久世のおすすめ
特選鶏つけ麺 1050円

スポンサーリンク

特選鶏つけ麺

生まれ故郷の奈良県。
そこでラーメン店を検索すると必ず上位に来るお店。
2012年に京終の地にオープンしたこのお店は、
年を重ねるごとに評価を上げ、奈良を代表するお店に。
望麺会でも会わせて頂いた高岡店主が
金久右衛門、JUNKSTORYと名店での経験を経て、
立ち上げられた麺屋NOROMA。
大行列や、駐車場の満車で何度か阻まれましたが、
昨年秋、やっと初訪することが出来ました。

メニューを眺めてまずは特選鶏つけ麺をチョイス。
そしてメニューの裏面を見てどうしても惹きつけられるものが。
あまりにもウマそうだったのでチャーシュー丼も選ぶことに。

着丼の瞬間にさすが奈良でこれだけの
高評価をされることはあると感じるビジュアル。

まずは4枚にものぼる肉厚のレアチャーシューに注目。
フランス料理で使われる低温調理技法を用い、
ゆっくりと時間をかけることで完成される一品。
その他はナルトとカイワレのみというラインナップ。

スープのベースはもちろん鶏。
国産鶏をこちらも時間をかけて8時間丁寧に炊き込み、
そこから2時間の濾し作業を経て、さらに1日寝かせるというこだわり。
そこに魚介スープを加えてバランスが調整された極上スープ。
そこに加わるのは自家製の平打ち麺。
モチモチとした食感にこだわるために打ちたてを使用。
ツルツルモチモチの食感と濃厚鶏スープがよく絡みます。
さすがの風格すら感じる一杯でした。

スポンサーリンク

チャーシュー丼

そしてあまりのビジュアルの良さに
惹きつけられたチャーシュー丼。
こちらも低温調理されたレアチャーシューが角切りで。
そのビジュアルを活かすために
タレは下にあるご飯側にかけられています。
なので1枚写真を撮れば、こぼれないように丁寧に混ぜ合わせると
丼の中の味の均一化がとれると思います。
ランチタイムは250円でつけられるサイドメニューとしては
かなり高いクオリティだと思います。

鶏そば

そしてこちらが同行者が注文した鶏そば。
デフォルトでチャーシュー2枚とネギ、カイワレのラインナップ。
つけ麺同様、鶏白湯の上品な味わい。
NOROMAさんはレアチャーシューの評価がとても高いお店ですが、
すべての麺で出す直前に手切りされているので
風味が落ちることなく最上の状態で味わえるのですね。
そしてつけ麺用はモチモチの食感を活かすために
打ちたてを使用していますが、
鶏そば用は強いコシを生み出すため
麺を寝かせて熟成させてから使用。
こちらもこだわりが詰まった一杯でした。
奈良を代表するお店になり、
2号店BIBIRIも出店されたNOROMAさん。
これからの動向にも注目です。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.