久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らーめん かばちや@広島市南区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は
らーめん かばちやでございます!!

店舗情報

お店:らーめん かばちや
場所:広島県広島市南区猿猴橋町4-22
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
※土曜・祝日は昼営業のみ
定休日:水曜・日曜
久世のオススメ
らーめん 800円

スポンサーリンク

メニュー

2019年10月現在のメニューはこのようになっております。

らーめん

広島の未訪問店を探して見つけたのが猿猴橋のお店。
これまでは繁華街まで路面電車で移動していましたが、
新幹線口側のホテルから歩いていけるところでヒットしました。
小さな頃から豚骨ラーメンが好きで、
自宅で独自の研究を続けたのち、2001年にオープンとのこと。
麺は1種類しかなかったので「らーめん」を注文しました。

注文が終わると出されるのが高菜。
ラーメンが出来上がるまで、つまみながら待ちました。

ほどなくして到着したのは、ライトな豚骨のシンプルな一杯。
色鮮やかな青ネギにキクラゲ。
さらにデフォルトで煮卵が付いてきます。

そして何と言っても存在感抜群なのが、大きく分厚い角煮チャーシュー。
箸を入れたらスッと裂ける、柔らかくて弾力のあるチャーシューでした。

そして豚骨スープは見た目どおりライトな仕上がり。
豚の頭骨と大腿骨を12時間炊き上げて出来るんだそうです。
口当たりはマイルドですがじんわり広がる豚骨ですね。

麺はそのスープを引き立てるストレート細麺。
じんわり豚骨に王道細麺の組み合わせは…間違いありませんね!
でも細麺だとスルスルとなくなり、もう少し食べたくなるもの…。

飲んだ後の〆で替え玉はダメなんですけどね…。
いっちゃいました!
店構えと店名から、比較的新しいけど
レトロ風にしているのかな?と思いましたが、
猿猴橋で20年近く愛されているお店でした!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.