久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

あまいからい@岡山市北区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
あまいからいでございます!!

店舗情報

お店:あまいからい
場所:岡山県岡山市北区駅前町2-2-1
営業時間:11:30~翌2:00
日曜 11:00~17:00
定休日:なし※年末年始は休みあり
久世のオススメ
こまめしセット 880円

スポンサーリンク

メニュー

2019年7月現在のメニューはこのようになっております。

こまめしセット(中華そば+こまめし小)

岡山駅東口から北東に歩いて5分ほどのところにあるお店。
店看板には「創業60年の中華そば」と書かれていますが、
屋台で創業されたのが昭和28年のことなので60年以上、営業されています。
屋号は、注文時に「あまめ?からめ?」と
醤油ダレの濃さを聞いていたことに由来があるそうです。
メニューを眺めて、昼夕のタイムサービスで提供されている
「こまめしセット」を頂くことにしました。

まず到着したのはセットの「中華そば」。
たっぷりの青ネギがパッと目に入るビジュアルですが、

そのネギに隠れるようにチャーシュー、もやし、メンマが多めに入っています。

スープは岡山の老舗らしく豚骨ベースの醤油スープ。
特に「あまめ」も「からめ」も告げていませんでしたが、
デフォルトでけっこう「からめ」の仕上がりでしたね。

さらに「からめ」を求める人用に卓上には「商ダレ」が用意されています。
焼豚を煮込む時に使った醤油が入れられているので、
肉のエキスも染み込んだ醤油ダレになっているそう。

麺はその力強い豚骨醤油スープに呼応するように、
しっかりとした歯ごたえのストレート中細麺を採用。
スルスルと食べ進めていると到着したのが、

セットになっている「こまめし」の小サイズ。
コマ切れチャーシューのミニ丼ぶりということですね。

「コマ切れ」というと「ぼっけゑラーメン」さんを思い出しますが、
ぼっけゑさんほど細かなコマ切れではなく、ちょうどツナくらいの大きさでしょうか。
こちらにもしっかり味が付いているので、何もかけなくてもいい感じです。
豚骨醤油スープと交互に頂くのが、1番合うかなというところ。
そのスープを完飲すると丼ぶりに見えてくる屋号も良いですね。
岡山にはラーメンの新しい波が確実に広がっていますが、
昔からある老舗も変わらぬ魅力を持っていました。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.