久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らーめんや亜喜英(あきひで)@京都府京都市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
らーめんや亜喜英(あきひで)でございます!!

店舗情報

お店:らーめんや亜喜英(あきひで)
場所:京都府京都市左京区一乗寺北大丸町5-2
営業時間:不定
※直前(だいたい当日)にTwitter『亜喜英【公式】』か、『あきひで-第2章-』で告知。
定休日:不定休…というか不定営業
久世のおすすめ
鶏と豚骨の濃厚ラーメン 750円

スポンサーリンク

鶏と豚骨の濃厚ラーメン

店舗情報を見ても分かるように…とても訪問計画が困難なお店。
だからこそ営業されている日はよくSNSの書き込みで見かけました。
僕もTwitterで営業情報をフォローしていたのですが、
この日が来るまでなかなかご縁がなく、ずっと宿題店でした。
一乗寺方面に行くと決めた時、真っ先にTwitterで営業確認をし、
高安さんの後、すぐに訪問となりました。

ここは、営業時間が不定なだけではなく、
守らなければならない決まり事がかなり多いことでも有名。
メニューは店外に掲げられた一択だったので、
多少ドキドキしながらお店の中へ。
ドキドキはあったものの愛想のいいご夫婦(…おそらく)が、
温かく迎えてくれました。
柚子皮とニンニクの有無を確認され、
僕は両方とも入れて頂くことに。

ほどなくして到着したのは
見るからに濃厚さが伝わる一杯で
柚子とニンニクの香りがまた食欲を刺激します。

デフォルトでかなりたっぷりのネギが乗せられ、
その下には炙りを加えられた肉厚豚バラチャーシュー2枚。

スポンサーリンク

この日は「鶏と豚骨の濃厚ラーメン」ということで、
メニュー名に嘘偽りなく、そのままのスープ。
鶏と豚骨を長時間丁寧に炊き上げたであろうスープは、
かなりの粘度があり、確かに超濃厚。
ただ、この粘度をもつスープによくあるしつこさはなく、
この日2杯目だったのにも関わらずどんどん進む極旨スープ。

そのスープに絡むのは中太のストレート麺。
もちもちとした食感で、濃厚スープをよくまといます。
…なぜ麺の持ち上げ写真の麺が少ないか…
実はかなりネギが多く、出来るだけネギを食べてからと思っていたら、
箸が止まらなくなっていて気が付けば残り一口だったのです。
写真では失敗しましたが、それだけ夢中で食べた証とも言えます。
たくさん決まりのあるお店でしたが、
全くそんなことを忘れて食べ終えました。
そういう意味では博多の
元気一杯』に似ているかもしれません。

Twitterをみているとまた新たな動きもありそう。
なかなか訪問できませんがまた情報を追いかけたいお店です。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.