久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

つけ担担麺専門店 風来房@京都府長岡京市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
『つけ担担麺専門店 風来房』でございます!!

店舗情報

お店:つけ担担麺専門店 風来房
場所:京都府長岡京市神足大張8番地1F
営業時間:11:30~15:00 18:00~21:00
※ラストオーダーは15分前
定休日:不定休※お店のTwitterで確認
久世のオススメ
鳳凰 930円
肉みそ飯 380円

スポンサーリンク

メニュー

2021年7月現在のメニューはこのようになっております。

鳳凰&肉みそ飯

京都の麺屋検索をしている時に見つけた長岡京市で突出した評価を受けるお店。
2007年にオープンしたつけ担担麺の専門店なんですね。
昨年も仕事ついでに立ち寄ろうとしましたが、とにかく行列がスゴイ!
今年改めて訪問も仕事前に並べる行列じゃない!ってことで、並べる仕事後に初訪問して来ました。
入店まで40分ほどを要しようやく着席。
悩みに悩んで『鳳凰』と『肉みそ飯』を頂くことにしました。

着席からは比較的早く着丼する担担麺。
つけ汁の器と麺の器のコントラストがイイですね。

このお店の基本は『白虎』。
ペースト状の白胡麻、角切りチャーシュー、ザーサイ、肉みそ、ピーナッツの具材に、鰹、昆布からとられたあっさり出汁というのが基本スタイル。
『鳳凰』はそのベースに辛みペーストとさらに肉みそを加えたつけ汁なのです。

担担つけ汁の中にはたっぷり具材が入っているので、しっかり混ぜ合わせるのも大事ですね。

着丼が早いのはこの麺の細さのおかげ。
つけ麺ってだいたい中太麺か太麺で茹で時間が長いのですが、ご覧の通りの細麺。
正直…こんな麺使うんか…と思いましたが…この麺とつけ汁が…合う!!

少し硬めの食感を残す細麺に担担スープが絡みつき、ズルズルと進んでいきます。
この担担スープだからこの細さの麺がこんなに合うんでしょうね。
辛味はそこまでなく、辛いのが苦手な方でも 問題ない辛さです。

そしてこちらが『肉みそ飯』。
甘めに仕上げられた肉みそにご飯がよく合います。

担担麺同様、『肉みそ丼』も辛めの『旨辛肉みそ丼』があるので少し辛めが好きな方はそちらの方が良いかも知れません。
ご飯と麺を交互に食べ進めると麺は結構すぐなくなります。
せっかくの激ウマつけ汁がかなり残るんですよね…。
周りの方がどんどん頼むので腹の限界を覚悟して…替玉も注文!

いざ到着するとスルスル入っていっちゃうんです。

最後は卓上ポットの鰹だしでスープ割り。
『肉みそ丼』も必食と言われるほど人気ですが、つけ汁を余すところなく堪能する替玉も必食。
自分の許容量と相談して担担麺を堪能してください。
絶対にまた行きたいお店ですね!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.