久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らーめん ふじもと@広島県広島市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
らーめん ふじもとでございます!!

店舗情報

お店:らーめん ふじもと
場所:広島県広島市西区新庄町5-7
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00
昼はラーメン、夜はお好み焼き
定休日:月曜日
久世のおすすめ
さんま醤油 900円

スポンサーリンク

さんま醤油

広島市でラーメンランキングを見ると、
市街地からいささか離れた安芸長束駅近辺に人気のお店を発見。
2003年にオープンしたこのお店は、旨いと評判なものの、
街の中心部からのアクセスの悪さ、
かつてはお昼のみだったという営業時間の短さから
訪問が難しく「伝説のお店」とも呼ばれていた模様。

「さんま」「ほたて」「えび」「まぐろ」「あさり」の5種のスープから、
「醤油」か「塩」を選択する10種類がラーメンメニュー。

エビ、マグロもとても魅力的なのですが、
ここのお店の人気はダントツで「さんま醤油」らしく、
初回はそちらから注文することに。

5種のスープの並びで繊細な魚介スープを想像していましたが、
到着したのはなかなか荒々しさが伝わる一杯。
トッピングにはあまりラーメンで見ないうずら卵、相当量のもやし、
豚バラ炒めに青ネギと、こちらも斬新なラインナップ。

追加トッピングしたジャンボ味付けたまごはかなり大きく150円です。
そして、楽しみなのは何と言ってもスープ。

スポンサーリンク

一口飲んで感じる秋刀魚!!
まず、さんまスープというのになかなか出会わない中、
これだけしっかり豚骨スープと融合しているものは初対面。
秋刀魚、豚骨、意外と濃い、旨い!!
そんな感じで感想が走ってきます。

そのスープに融合するのは
加水率が高めのストレート中細麺。
濃い目のスープによく絡みスルスルと進むので
すぐに麺がなくなっていきます。
替え玉をしている人が多いのも納得です。
これくらいのスープの強さなら、
味噌ラーメンのような中太縮れ麺でも食べてみたいですね。

卓上には様々な調味料が用意されていたのですが、
味が変わってしまうのがもったいなくて
未使用だったのが少しの後悔。
噂ではマグロもホタテも相当レベルの麺だそう。
以前はお昼のラーメン営業だけだったのが、
夜に2時間限定でお好み焼き屋になっているそうなので
そちらもかなり気になります。
広島市郊外の噂に聞くお店は、
また行きたくなる奥深いお店でした。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.