久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺屋 吉左右@東京都江東区

2017/07/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
麺屋 吉左右でございます!!
吉左右はきっそうと読みます。

{CAD143A2-B6D3-4C0F-BBA6-C32B0410477D}

店舗情報

お店:麺屋吉左右
場所:東京都江東区東陽1-11-3
営業時間:11:30~15:00 ※スープ無くなり次第終了
定休日:日曜日•水曜日
久世のオススメ
つけ麺(麺300g) 890円

スポンサーリンク

つけ麺(麺300g)

東京麺巡り、其の四は600件近い口コミ数ながら
食べログの点数が4を超えている麺屋 吉左右さんに訪問。
14時に訪問ながらかなりの行列でございました。

{52723F03-2205-475B-9B00-E0DA70270D8B}

看板を見て何にするか考えつつ最後尾へ。
しかしこのお店、食券を買ってから行列に並ぶ、
その並び方も少し分かりづらいなど、
結構難しいところがあるのです。
お店の扉付近に色々説明書きがあるので、
初めて訪れる方はそちらをご確認下さい。
というわけで、かなり待っての入店です。
注文はつけ麺をチョイス。

{FAFB6FB9-9B38-44FE-A4A0-10834D9EC677}

こだわりのある器だなというのが第一印象。

{414E34D7-91F2-4123-A74C-016469F43AEA}

鶏豚の動物系と魚介の融合した優しいスープ。
全国各地から取り寄せた厳選素材を活かした
濃厚スープという表記がありましたが、
ものすごく粘度が高いかというとそうではありません。
どちらかというとサラリとしたスープ。
何かに特化した、1つのものを突き詰めた
ラーメンが高評価を獲得する中で、
こちらのお店が突き詰めたのは、そのバランス。
手間暇をしっかりかけて、時間をかけて作るものだからこそ
食欲そそる角のないまろみのあるスープに仕上がるのです。

{07F6C1A6-85E4-4D99-BC27-046C9550D7EF}

その麺に絡みついていくのは
毎朝製麺機で作られている高加水のプリプリ麺。
300gの麺量は、お昼の連食では多いかなと思いましたが、
あっという間に麺がなくなっていきました。

これほどまでにバランスの良いスープって
なかなか出会うことが出来ません。
ちょっと驚きましたね。

ご夫婦お二人でお店を運営されているため、
たしかに回転は遅いかなとも思いますが、
長い間待ってもこのお店に来てよかったという
ホスピタリティがあります。
数多くの人が高評価を出すお店には、
たしかな味と確かな接客がありました。
ただこのお店の注意書きは行列の最後尾の方が
確認できる場所にした方が良いかなと思います。
噂を聞いて初めてやってくる人が多いお店だからこそ、
そうなって欲しいですね。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.