久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

博多一風堂 長堀店@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するのは、
博多一風堂 長堀店でございます!!

店舗情報

お店:博多一風堂 長堀店
場所:大阪府大阪市中央区南船場3-11-28
営業時間:月~木 11:00~翌2:00
金土・祝前日 11:00~翌3:00
日祝 11:00~翌1:00
定休日:なし
博多 一風堂のホームページ
久世のおススメ
赤丸新味 850円

スポンサーリンク

プレミアムメンバーズカード&赤丸新味

平成最後の冬、一風堂さんから何やら郵送物が到着。

中には「プレミアムメンバーズカード」が入っていました。
2010年ごろオリジナル丼ぶりと箸がもらえるということで集めまくったスタンプカード。
それと同時にプレミアムメンバーズカードも頂いたのです。
そして、そんなことも忘れかけていた2018年冬に再びカードが到着。
なんと今回のカード…どんなラーメンでも一杯500円で食べられ、
しかもそれが2019年末まで有効という優れもの。
以前のカードでは替玉か煮卵が無料だったので、パワーアップしております。
ということで実際に500円で食べられるのか、長堀店に訪問してきました。

注文は赤丸新味のカタ麺を。
3年前にメニューを一新した時、赤丸は少し太い麺になっていましたが、
元々提供されていた極細麺にまた変わっていました。

一風堂ではモヤシをたらふくつまみ、
ニンニクを持ってきてもらって自分でたっぷりとニンニククラッシュを作成。
もともとおろされているニンニクではなく、適度に粒が残るのが良いんですよね。
100円均一のニンニクつぶしでは出来ないつぶれ方なので、
また少しお金をかけてでもあのクラッシャーを買いたいほどです。
とにかくプレミアムカードを使って一風堂によく通う1年になりそうです。

2017最新【限定】ソースとんこつ

「一風堂が20年ぶりの大発明」というキャッチフレーズで、
話題になっていた「ソースとんこつ」を頂きに訪問しました。

これまでの一風堂…いや、
これまで数多く食べてきたラーメンとは
明らかに違う香りが漂っていました。

一風堂のとんこつに、
ソースとスパイスを融合させたスープ。
一口飲むとストレートに伝わるソース感。
トッピングにはキャベツ、紅ショウガと、
これもまたソース料理には欠かせないもの。

途中から味と食感が変化する天かすもついてます。

麺は白丸元味と同じ丸刃の細麺を採用。
食べ進めて思ったのが、
焼きそばがラーメンになったということですね。
ソースって何かにかけることしかなく、
レンゲですくって飲むとなるとかなり不思議な感じがします。
そして当然とんこつスープと融合しているのですが、
ソースの持つ存在感の強さはハンパではなく前面に出ていました。
好みは人それぞれといったところでしょうか。
僕は…赤丸の方が好きですが、
10月限定のはずが好評につき11月末までになったとか。
もしかしたらもう一度食べたくなるかも知れません。

赤丸新味ミニチャーハンセット

※2015年10月の訪問です。
2015年10月16日、一風堂のラーメンがリニューアル。
各店舗で振る舞い祭りも行われ、たくさんの人が行列をつくっていました。
僕は少し時間をおいて訪問し、少し時間をおいてブログ更新となりました。

IMG_7518.jpg

注文は赤丸新味のリニューアルバージョン。
今回何が変わったのか??
独自の「熟かさね製法」で生まれたまるでシルクのように滑らかな
博多絹ごしとんこつスープがブラッシュアップ。

IMG_6757.jpg

福岡県産のラーメン専用小麦「ラー麦」を加えた
一風堂専用小麦「風の大地」で作られた麺。
白丸と赤丸で使われている麺は異なり、
赤丸は角刃麺線22番を使用しています。

IMG_6544.jpg

ここまでが変わった点で他は変わっておりません。
僕は赤丸を注文すると必ず替玉をするのですが、
ラーメンだしは加えません。
ニンニクと卓上の高菜で味を調整するようにしています。
このときは紅生姜に手を出していますが、基本的には入れません。
替玉は赤丸の時の専用麺と違うように感じたので
白丸で使われている丸刃麺線26番になっていると思います。

IMG_5942.jpg

たまにはランチセットも注文しようということで
ミニチャーハンセットを注文。

IMG_4307.jpg

こちらも丁寧に仕事をされた一品で、
ちょうどいいサイズ感となっており、
15時までに入店したときには注文してしまいますね!!
ということで、リニューアルされた一風堂の感想ですが…
多少変化があったのだろうと思うけれども
劇的な変化を感じたわけではなかった。
ただ、もともと結構好きなのでリニューアル後定期的に行っている。
というのが正直なところです。
有名になると色々言われるところがありますが、
僕はあまに赤丸が食べたくなるのです。

スポンサーリンク

白丸元味

※2010年の訪問ブログです。
個人的に仕事場が近いということもあり、
普段使いにかなり通っているお店です。
今更ご紹介することもないほど有名店であります。

久世日記

スタンダードに注文するのは「白丸元味」。
長堀店では「本店かさね味」と「白丸元味」がありますが、
僕は「白丸元味」を食べます。
長堀店では「赤丸新味」が「本店かさね味」に変わりました。
「赤丸」があった頃は半々の割合で食べてたんですが、
「本店かさね味」は麺が中太麺に変わるので「白丸」派です。
他店では「本店かさね味」ではなく「赤丸かさね味」が
あるところもあるようです。
僕はランチタイムでもセットではなく単品「白丸」の固めを注文します。
目の前にある、ピリ辛もやしを食べながら到着を待ちます。
特有の細麺なので、とにかく到着が早いです。
チャーシュー、もやし、きくらげ、ねぎというスタンダードさが良いです。
替え玉は150円。
味が薄くなるのを防ぐためラーメンダレを持ってきてくれますが、
僕は高菜を使って塩分を調えます。
あっさりとしながら、濃縮されたとんこつラーメンです。

博多つけ麺

久世日記

こちらは「博多つけ麺」。
2009年春にデビューをしたもの。
麺は太麺のストレート。
スープはとんこつスープにに魚介系の濃縮スープを合わせたものです。
太麺のため茹で時間が7~8分かかります。
麺に味が絡むようにかなり濃い味付けとなっているスープ。
少し辛いと感じる人もいるかもしれません。
スープの中にはゴロゴロチャーシュー、半熟卵、
そしてイカ天を細かく割ったものが入ってます。
イカ天はオリジナルの風味が出るのですが、
僕はちょっと苦手です。
食べ始めるとスルスルっと入ってきます。
なんといってもやっぱり麺が美味しい。
つけ麺は太麺に限るな~と思わせてくれます。
最後はスープ割りを注文できます。
ただもともとのスープがかなり辛いので、
スープで割ってもやはり辛いです。
ちょっと改良を加えて欲しい点もありますが、
なんと言ってもその安定感。
普段使いにこれからも通っちゃうお店であります!

一風堂からか麺

久世日記

再訪で新メニューを食べてみました!!
その名も「一風堂からか麺」!!
白丸のスープをベースに
スパイスがブレンドされたからか味噌をトッピングされてます!!
辛さはふつう・三辛・八辛・特辛・超特辛から選べます!!
僕は三辛を頂きましたがまだまだ全然いける辛さですね!!
お値段は950円とちょっと高めかな。
また余裕があるときに挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク

赤丸かさね味

※さらに再訪でございます!!
一風堂長堀店からつけ麺が消え、あのメニューが復活しました!!
それは、
久世日記-IMG_7048.jpg

赤丸かさね味!!
大学時代に京都大丸の裏手のお店に初めて行ったとき、
注文したのは「赤丸新味」でございました。
長堀店ではいつのまにやら「本店かさね味」が生まれ、
消えてしまっていた赤丸。
白丸と対抗するのはやはり赤丸でないと!!
マー油と辛味噌がより一層深みを出しますね~!!
ある時は大したことないと思っていても
なくなってみると「あれが食べたい!!」と思うもの。
それがこの商品でした!!
そして今まで食べてませんでしたが、
タダ券をもらったので食べてみたもの。
それが、

久世日記-IMG_5304.jpg

ひとくち餃子!!
これがまた良いサイズで、刺激のある香辛料が引き立てて!!
正直あなどっておりました!!!
赤丸と白丸のローテーションはしばらく続きそうです!!

博多肉そばセット

※2012年10月に再訪でございます。
一風堂プレミアム会員カードを持っていたときは
驚く回数行っておりましたが、久々に再訪です。
なにやら新しいメニューが…

久世日記-IMG_5508.jpg

博多肉そばセット!!
9月1日~10月31日までの期間限定販売だそうで。
なのでこんなギリギリに載せてすみません。
あと1週間あるじゃないか!!

久世日記-IMG_1020.jpg

肉そば、ご飯、玉子が出てきました!!

久世日記-IMG_2277.jpg

ネギ、海苔、肉。
シンプルすぎる肉そば!!

久世日記-IMG_1998.jpg

パウチに書いてあるとおり、肉を少しご飯に移して楽しみます。
ん~悪くないと思うんですけどね。
なんか一風堂っぽくはないメニューですね!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.