久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

【改名・移転】つけそば 房’s@兵庫県三木市

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

※2015年12月、神戸市に移転しました。
移転後は改名され、つけ麵 繁田として営業されています。

さて、今回ご紹介するお店は、
つけそば 房’sでございます!!

{41FFAF8E-3227-4C75-861A-2DE261411F38:01}

店舗情報

お店:つけそば房’s
場所:兵庫県三木市末広大村1121
営業時間:11:00~14:00(L.O13:30) 18:00~22:00
定休日:月曜日※祝日の場合は火曜日
久世のオススメ
つけ味玉 950円

スポンサーリンク

つけ味玉

らぁ祭2015兵庫の参加店ということで訪問してまいりました。
大阪から訪問するにはなかなか距離のある三木市の住宅街の中にあるお店。
2014年10月にオープンし、すぐにらぁ祭参加店になりました。

{7E92D2DB-A0E7-47CC-96CF-0FD78D6BF8F1:01}

限定メニューとしてラーメンが2種類用意されていましたが、
基本的にはトッピングが徐々に増えていくつけそばオンリーのお店。
今回はつけ味玉を注文いたしました。

{FE255D54-6921-47F3-B666-1B71022A2759:01}

それなりの提供時間を経てつけそばの到着。
ボリュームが多いと聞いていましたが、
そこまで大きくない器での到着となりました。
注目だったのはとにかくスープをレンジに入れまくっていること。
調理段階でレンジが頻繁に登場するのはまりお流を思い出させます。
ということは、かなりの濃厚系スープということです。
注意書きには麺をスープにつけすぎると辛くなりますので、
3分の1を目安につけてくださいとのこと。

{04D46DD8-E59B-4660-9792-49D249CDC075:01}

これが大体それくらいでしょうか?
正直このくらいつくだけで十分な味がついてまいります。
つけすぎた時は、その麺を麺の器に戻し和えることで味の調整をします。
猛烈な太麺と強烈なスープ。
そして本当にお腹一杯になりました。
塩元帥姫路店を周る余力は全く残りません。
この融合はこの地でもつけ麺ファンを惹きつけるかも知れません。
僕は次の2人組が入ってきた時に席を譲ったということで、
チャーシューをサービスして頂きました!

{DA2EB3AF-9C80-4FF5-B810-34E38C197A02:01}

最後はあっさりとこってりから選ぶことの出来るスープ割りで。
どちらが多いか聞いたら、あっさりの方が多いということでそちらを頂きました。
なんか似たような味のお店も多い中、
こちらは確かなオリジナリティを持っているお店だと思います。
ただ僕はGW真っ只中に行きましたが、
大阪から連休中に行くととんでもない渋滞に巻き込まれます。
大型連休は避けた方が良さそうです。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2015 All Rights Reserved.