久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

鶴武者@京都府京都市

2017/02/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
鶴武者でございます!!

{16236BCB-02B6-48A1-8DBB-3D20EDA83830:01}

店舗情報

お店:鶴武者
場所:京都府京都市右京区西院矢掛町28-2
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00

定休日:日曜日
久世のオススメ
らーめん 750円

スポンサーリンク

らーめん

※2015年の訪問ブログです。
らぁ祭2015京都の参加店ということで、
鷄谷さんに続いての連食となりました。
こちらも西院にあるお店でございます。
大阪での10年間のサラリーマン生活を経て、
京都に戻り自分で何かするならラーメン屋と決心した店主が
2年間の修行ののちに開店されたんだそうです。

{CC7255FA-75BB-47E1-B211-62C4E52ED046:01}

注文はスタンダードならーめんを。

{6D46A53F-A5E2-4EC1-8EB8-7BF741B242D5:01}

麺が到着するまでの間は店主のこだわりをしっかりと見させて頂いて待機。
お店の名前は子供さんが麺のことを「ちゅるちゅる」と言っていて、
お客さんにツルツルムシャムシャ食べて欲しいと思ったからだそうです。

{52F3A33A-0C15-4EE1-B4AA-62FE40E52A87:01}

大山の丸鷄をメインに鷄ガラ、豚骨、野菜を半日炊き上げられたスープ。
こう聞くとかなり濃厚なのかな?と思いますが、
とてもあっさりした旨味たっぷりのスープです。

パッと見は中津の弥七に近いような気がしましたが、味は全く別物ですね。
器の雰囲気が似ているだけでした。

何と言ってもレアチャーシューの美しさに目を奪われます。
限定の窯出しレアチャーシューも大人気のお店だけありますね。
そして丁寧に仕事をされた極太メンマも絶品でした。

{D7888F3B-745B-4DC0-86FC-5A64A1A7CDB2:01}

麺は中太縮れ麺の自家製麺。
縮れがしっかりと出るように手で仕上げられております。
鶏谷さんも鶴武者さんも予想を遥かに上回るクオリティでした。
正直、BBQのあとで連食するより、もっとしっかりと味わいたかったと思いました。
西院のレベル高し!京都ラーメンの進化がすごい!

スポンサーリンク

ちゃーしゅーめん

※2016年8月の訪問です。
昨年に続きらぁ祭2016の参加店舗ということで再訪です。
前回がおススメのらーめんだったので、
今回はもう一つのおススメのちゃーしゅーめんを注文。

IMG_7441.JPG

花びらのごとく周りを囲む美しいチャーシュー。
そして、ここでしか見たことのない形の材木メンマが印象的。

IMG_7442.JPG

濃厚ではないのに、その旨味は凝縮されています。
丁寧な仕事が詰まった一杯はあっという間に完食。
お昼時でも幅広い世代の方が訪れる人気店は健在でした。
また今度はらぁ祭ではない時にも訪問したいお店です。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.