久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

中華そば 麺屋7.5Hz 高井田店@大阪府東大阪市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
『中華そば 麺屋7.5Hz 高井田店』でございます!!

店舗情報

お店:中華そば 麺屋7.5Hz 高井田店
場所:大阪府東大阪市高井田西3丁目6-30
営業時間:6:00~23:00
定休日:木曜日
久世のオススメ
中華そば 580円

スポンサーリンク

メニュー

2022年2月現在のメニューはこのようになっております。

中華そば

老舗「光洋軒」さんや、「住吉」さん、不動の人気の「丈六」さんなど高井田系を出すお店はたくさんありますが、こちらも高井田系なら外すことのできないお店。
いくつかの店舗を展開し、この高井田店は朝6時から営業と、独自の路線をひた走るお店なのです。
2022年に『中華そば』が580円という価格にも驚かされます!

麺の茹で時間が長いので、それなりに待って着丼。
『中華そば』って本来、こういうものだよね!ってビジュアルと価格に改めて惹きつけられます。

漆黒のスープの上にノーマルでも多めのチャーシューと大ぶりのネギ。
余計なものは一切ないこのスタイルも粋ですね!

そしてこの漆黒スープですね!
鶏ガラベースに濃口醤油。醤油辛さにほどよい酸味が合わさるパンチ力あるスープは…シンプルで昔ながらで…ええねぇ。

まん丸のモチモチ太麺の存在感と、酸味醤油スープの存在感が共に主張しあって、ズルズルと進みます。
麺のムギュッと感、ネギのシャキッと感、身体が熱くなる塩味…イイですね!
たまには原点回帰!
580円は…スゴイ!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2022 All Rights Reserved.