久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

プノンペン@大阪府堺市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

さて、今回ご紹介するお店は、
『プノンペン』でございます!!

店舗情報

お店:プノンペン
場所:大阪府堺市堺区中之町西3丁2-33
営業時間:11:00~19:00頃
定休日:木曜日・第3水曜
久世のオススメ
プノンペンそば 1100円
焼き豚のせ 400円

スポンサーリンク

メニュー

2021年7月現在のメニューはこのようになっております。

プノンペンそば&焼き豚のせ

1985年に創業した一風変わったラーメン店。
1968年から1984年までは中華料理店「紅蘭」として営業されていて、業態を変化されたそうなので、かなり長い歴史を持つお店です。
「プノンペン」はカンボジアの首都ですが、カンボジア料理というわけでもなさそうですね。
注文はお店のホームページでオススメと書かれていた『プノンペンそば』を『焼き豚のせ』で。
オススメと書かれていたので突っ走りましたが、合わせて1500円はなかなか勇気がいります。

野菜を炒める、スープを投入、麺の上にかけるという様々な行程を経て到着した『プノンペンそば』。

麺…どこ??ってほどたっぷりの野菜に覆われています。
しゃくし菜、セロリはしっかりシャキシャキ食感が残る程度に炒められ、かなりの大ぶり角切りが印象的な焼き豚もボリュームたっぷりです。

スープは優しく旨みが広がる鶏ガラベースのスープですが、後から追いかけるように唐辛子の辛さがやって来ます。
辛さもマイルドで、ちょうど食欲が増すくらいの程よい辛味です。

麺はプリっとした食感の中太麺で、旨味辛味スープともよく合います。
シャキシャキの青菜がかなりの量あり、一杯食べれば1日分の野菜を摂れるのでは?という罪悪感の薄いラーメン。
一杯の価格は決して安いとは言えませんが、他のどのお店とも似ていない唯一無二の麺屋さんでした。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2021 All Rights Reserved.