久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

みなみ食堂@奈良県奈良市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

さて、今回ご紹介するお店は、
みなみ食堂でございます!!

店舗情報

お店:みなみ食堂
場所:奈良県奈良市大森町43-2
営業時間:11:00~15:00※当面、昼営業のみ
定休日:火曜日
久世のオススメ
豚醤油らぁめん 680円
セット肉味噌丼 350円

スポンサーリンク

メニュー

2020年7月現在のメニューはこのようになっております。

豚醤油らぁめん&肉味噌丼

2020年8月25日、JR奈良駅から南東に徒歩8分ほどのところに新店がオープン。
仕事で奈良に訪れる月曜日に営業されているということで早速訪問して来ました。
少し並んで席に着くと店主から「久世さんですよね?」と声をかけられて驚きました。
店主の南さんはトリカヂイッパイ出身で、以前イベントでご一緒させて頂いたことがあったのです。
メニューで悩みましたが、悩んだ時は1番左上のものということで、『豚醤油らぁめん』と『肉味噌丼』を注文。

ほどなくして到着したのは、変わった形をした器に入った豪華な一杯。

トッピングにはデフォルトでレア、ロースト、鶏という3種のチャーシューが乗っています。
さらにエノキを揚げたもの?炒めたもの?という変わり種に、ネギ、海苔というラインナップ。

変わり種といえばスープもそう。
ベースとなるのは豚骨を白濁しない形で抽出した豚清湯なんですね。
地元の醤油と合わさるスープは、あっさりのら見た目ながらしっかりと主張する深みのある味で、酸味と、ほのかな甘みのバランスが絶妙でした。

麺はやや平打ちのストレート細麺を採用。
しっかりと歯応えと、表面のしなやかさを楽しめる麺で、じんわり深いスープとよく合っていました。

そしてこちらが『肉味噌丼』。
肉そぼろにほどよい味噌味がついていて…ご飯が進みます!

ご飯の上にモリっと乗せられた肉味噌は、お肉感がしっかりと。
煮詰めてこのくらいの肉感が残るということは、かなりしっかりしたお肉を使われているようですね。
ガッツリボリュームのサイドメニューでした。
改めてメニューを見て、デフォルトで3種のチャーシューの入った『豚醤油らぁめん』が680円というのはコスパがスゴイですね!!
今度は、二択で迷いに迷った担々麺を頂きに参ります!

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.