ホームでカターレ富山VS大分トリニータ戦

久世カターレ富山

さて、世間では花見シーズンも一区切り。

春の暖かさで格好が少しずつ変わってきたのですが、

晴れと雨だけは選ぶことができません。

日曜日の富山も雨。

久世日記-IMG_7580.jpg

しかも、驚くほどの強風が吹き荒れておりました。

強風の影響で列車が運休になったり

大幅に遅れが出ていました。

久世日記-IMG_9297.jpg

横断幕やフラッグも吹き飛ばされてしまうほど。

そんな環境の中、行われたのは第9節大分トリニータ戦。

ホームで未だに勝利がないカターレ。

今日こそはという意気込みでしたが…。

結果は2対3で逆転負けでした。

J’s GOALというサイトで試合後のインタビューや、

レポートが掲載されているのですが、

今回の記事は「富山はまたも善戦止まり。」でした。

「善戦」。

惜敗ということもできるでしょうが、負けは負け。

ただ試合を見ていて可能性がないわけではない。

今日こそ勝てるかもと思っての逆転負けが続いているから悔しい。

ここまで東京ヴェルディ戦以外はすべて1点差負け。

接戦を制したい。先制すればそのまま勝ちきりたい。

ただそれだけですね。

まだまだ故障者が本当に多く、

キャプテンの足助選手、中盤の朝日選手、山瀬選手、西野選手、

FWの木本選手、黒部選手。

でも、いつまでもこの状況が続くわけではありません。

苔口選手は今節から復活してくれましたし。

昔、住宅営業マンをしていた頃に言われた言葉。

「夜明け前が一番暗い。」

ここから立て続けに4節ありますが、

どうにかホーム初勝利、連勝と行きたいですね!!

今回も日帰り富山だったので

富山飯は駅近くの立山そばで。

久世日記-IMG_0232.jpg

次は4月30日にホームで!!

その前になんとか千葉戦勝ってほしい!!

ほんじゃ!!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました