カターレ富山VSギラヴァンツ北九州

久世カターレ富山

やっとブログの更新です。

3月25日に行われたホーム第2戦。
実に不思議なお天気の日でした。

朝、コンビニに寄って買い物をして外に出たら大雨。
仕方が無いのでビニール傘を購入。
バスに乗って栗山についたころには雨は止み、晴れ間が。

傘、買わんかったら良かった。
なんていうのはまだまだ序章でした。

photo:01


試合前にも晴れていたと思ったら、急に雷がなりだしたり。

3月最後の日曜日とは思えないような天候のなか、キックオフ。

前半途中からあられが降り出して、
グラウンドは一気に緑から白に変わっていきました。

ピッチサイドでは雪用の赤色のボールもスタンバイされました。

決して万全とは言えない環境のなか、
試合はとても面白かったんです。

両者が積極的に点を取りに行っている、
そして要所を両者ともに押さえる。

そんななか待望の先制点が生まれたのは
前半のアディショナルタイムでした。

西川優大選手が混戦から押し込んでのゴール!!
本当に欲しかった得点を1番良い時間帯に取ることができました!!

最高の雰囲気で後半戦。
雲の隙間から青空まで覗いてくるようになりました。

同点に追いつかれた直後にまた黒部選手のゴールで勝ち越し!!

初勝利の雰囲気が会場中を包みました。

しかし、その後の2失点。
いける!!と思っただけ辛い試合でした。

間違いなく面白い試合だったと思います。
逆転勝ちしたのがカターレ富山だったら最高だったでしょう。

枠に行くシュートも多くなっています。
イエローカードも1枚もありませんでした。

残念ですが、切り替えるしかありませんからね。

photo:02


マフラータオル、イヤーブック、ユニホームで、また応援です!!

次回のホームゲームは4月8日。
長野で勝って帰ってきて欲しいですね。

ほんじゃ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました