18切符で徳島へ

久世旅日記

高知で1泊して2日目。
早朝から徳島へと向かいました。

徳島へ向かう始発は5時27分発で到着は10時3分。

次は6時半発で乗り継ぎが悪くなり、到着が11時半。

そしてなんとその次は到着が15時半になるという選択肢。

徳島へも何回も行っているのでやってみたいのは、
行ったことのないラーメン屋めぐり。

と頭で計算し終わったのは5時。
慌てて荷物をまとめて
誰もいないフロントにキーを置いて高知駅までダッシュ!!

ギリギリ乗ることが出来ました。

乗ることが出来ればあとはこっちのもんです!!

新改駅は特急列車の通過のためのスイッチバックの駅。

photo:01


通過が終わればすぐに折り返すので、
行き止まりになっている線路がなんだか神秘的。

photo:02


朝夕の冷え込みが伝えられるようになった最近ですが、
大歩危駅はめちゃくちゃ寒かったですね!!

これから旅をする人は絶対に羽織れるものがあった方がいいでしょう。

昨日のお昼の風景とはまた異なる景色を、早朝は見せてくれました。

またまた阿波池田に着いて、
今回はわずかな時間の乗り換えで徳島へと向かいます。

photo:03


時間が時間ですからとんでもない数の高校生が乗っていて、
しかも女子高生ばかりの車両に1人ポツンといると
何をしているわけでもないのに居心地が悪かったです。

2駅で降りてくれて助かりましたが。

絶景が永遠と広がるというよりは
民家が立ち並ぶ路線をゆっくりとかけて走りました。

上流だった吉野川まだいぶ広くなりました。

photo:04


ということで朝の始発から4時間半みっちりと列車に揺られ
徳島に到着でございまーす!!

続きはまた次回!!

ほんじゃ!!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました