久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺処 飯田家@大阪市淀川区

2020/06/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

さて今回ご紹介するお店は、
麺処 飯田家でございます!!

店舗情報

お店:麺処飯田家
場所:大阪市淀川区塚本2丁目13-18
営業時間:11:00〜14:30L.O 18:00〜24:00L.O
定休日:水曜日
久世のオススメ
ベジポタ鶏白湯つけ麺 900円

スポンサーリンク

メニュー

2020年6月現在のメニューは、このようになっております。

ベジポタ鶏白湯つけ麺

実に2016年、オープン以来の訪問となりました。
近くのstyle林さんへ訪問時に前を通り、
もう一度食べたいなと思ったので再訪問。
6月から通常の営業時間に戻っています。
初訪時に比べるとメニューも変わっていたので、
今回は『ベジポタ鶏白湯つけ麺』を並と同額の
300g、大サイズで頂くことにしました。

ほどなくして到着したのはビジュアル力の高いつけ麺。

泡泡の食欲そそるつけ汁には彩りの分葱。

麺皿を見ると美しいレア豚チャーシューに、
鶏チャーシューが2枚というラインナップ。
メニューにはこだわり食材が書かれていて、
豚はイタリア産の長期飼育豚「ドルチェポルコ」が使用されているそう。

麺は平打ちの太麺でモチモチの食感。
鶏白湯には名古屋コーチンが使われているそうですが、
そこに野菜をプラスしたベジポタスープに仕上がっています。
「ベジポタ」というと甘味が強めかなと思いましたが、
けっこう塩味が強めのしっかり味。
だからこそ、この太麺と合いますね。
濃厚なスープが太麺に絡み、つけ汁をよく持ち上げてくれます。

少し残ったつけ汁にぴったりというのが「〆めし」。
柚子胡椒、わさび、焦がしチーズのの選択肢の中から、
濃厚スープにピッタリという「焦がしチーズ」を選択。
チーズと合わさることでまた違う魅力が引き出される
濃厚スープを最後まで堪能しました。

スポンサーリンク

鶏白湯 BASIC

※2016年9月の訪問ブログです。
富山からの出張帰りにFacebookの関西ラーメン同好会のページを見ると、
今日からオープンのお店が塚本にあることを発見。
大阪市内はどこで降りてもOKという
特急切符の特権を活かして早速訪問してまいりました。
島田製麺食堂出身の方の独立店ということです。

{5A853199-48E5-4D61-960C-761F29DF0EC5}

通常時のお値段はこちらですが…

{3CD52EB8-603B-4F12-A69A-5F194D84A018}

オープンの9月12日から16日まではこちらのお値段だそうです。
注文は鶏白湯BASICをチョイス。

{98D7FDD5-E0CD-467C-AE30-27FECB037AAE}

このお店の看板メニューで、鶏白湯に香味野菜をふんだんに使うことで、
野菜の甘みとまろやかさが加わった一杯です。
レアチャーシューと鶏チャーシューの2種。
そこに穂先メンマ、オニオンスライス、カイワレがトッピング。

{B6F408E9-D357-47BD-9777-1EE9F1C659EA}

メニューに書いてある通り、野菜の甘みを強く感じ、
逆にカエシの味は抑えられているので、
スープそのものの味を堪能するスープでした。

{32888211-B433-40C8-86C8-1BAB1B44E8E5}

麺は出身の島田製麺食堂のものを使用されていて、
平打ちのストレート麺はツルツルもちもちでした。
優しい鶏白湯の一杯という印象で、
これから老若男女に愛されるお店になる可能性大ですね。
ただ…僕が座ったカウンターの1番奥の席は
厨房からの熱風が吹きつける席だったので、
正直かなり息苦しい環境でした。
次はそれが改善されていること、
STRONGが登場していることを期待して再訪したいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.