久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

濱家@岡山市北区

2019/07/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
濱家です!!

店舗情報

お店:濱家
場所:岡山県岡山市北区錦町5-13
営業時間: 月火水木 11:00~14:00 18:00~25:00
金土祝日前日 11:00~14:00 18:00~28:00
日祝日 18:00~25:00
定休日:月曜日
久世のオススメ
豚骨醤油ラーメン 750円

スポンサーリンク

メニュー

2019年2月現在のメニューはこのようになっていました。

豚骨醤油ラーメン

2011年にオープンした岡山初の家系ラーメンのお店と言われています。
岡山駅と西川緑道公園の間の歓楽街にあり、深夜まで営業しているので、
飲んだ後の締めのラーメンとして選ばれることも多いよう。
まずは「豚骨醤油ラーメン」をなんの呪文もなしで注文。

ぶ厚めチャーシュー1枚にほうれん草、海苔が3枚という、
まさに「家系」というトッピング。

スープを一口飲めば、こちらも王道の家系豚骨醤油スープ。
じっくり炊き込まれた豚骨スープに鶏油がうまくマッチングしていて、
万人に受け入れられそうなスープですね。

そこに合わさるのは、角刃を使ったやや平打ちの中太麺。
ちょっと柔らかめに感じるんですけど、この太さの麺はこれくらいの硬さがイイですね。

今回は呪文を唱えませんでしたが、
家系といえば味変の卓濁調味料も楽しみなところ。

味変としては、千切り生姜とおろしニンニク。

そしてニンニク酢が置かれていました。
途中から生姜とおろしニンニクを投入し、麺がなくなったところで
ニンニク酢をひと回しして締めるという形で楽しみました。
次に行く機会があれば、アブラ多めで注文しようと思います。
立地、営業時間も考えて、やはり飲んだ後の締めラーメンとして
山富士さんとともに覚えておきたいお店です。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.