久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

アノラーメン製作所@奈良県奈良市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
アノラーメン製作所でございます!!

店舗情報

お店:アノラーメン製作所
場所:奈良県奈良市富雄北1-1-26
営業時間:18:00~終電
定休日:日祝※不定休はTwitterにて確認を
久世のおすすめ
Kani Soupツケメン Double 950円

スポンサーリンク

メニュー

奈良で何度も耳にしていたお店に念願の初訪問。
一度聞くと忘れられない屋号に、18時から終電までという営業時間、
パインを使ったスープのあるつけ麺屋など、
とにかく気になる要素満載のお店なのですが、
その行列量もすごく、時間に余裕がある時を見つけて訪問してきました。

好奇心をそそるPine Soupツケメンと、
ダイレクトに食欲をそそるKani Soupツケメン。
長い行列の中で食欲が勝り、初回はKani Soupを頂くことに。

Kani Soupツケメン

店内の待合所で待つ間にオーダーを聞かれ、
Kani Soupの麺量は300gのDouble、
トッピングにタマゴをプラスして初回注文を完了。
長い列の割には回転も早く、待合所のイスもあるので割と早く着席。

そして念願のツケメンと対面することとなりました。
そりゃ行列になるわ!という、美しいつけ麺の到着。

カップタイプのオシャレなつけ汁の器。
じっくり見るとこちらが赤くなりそうな美しいレアチャーシュー。
昨年の流行語大賞に一役買ったかのような「インスタ映え」つけ麺です。
僕の大好きなタマゴはデフォルトで半玉が入っており、
相当なタマゴ好き感が出てしまう結果となりました。
カニとトンコツから生まれる濃厚スープは匂いから存在感抜群。

それを太麺にガッツリ絡み合わせれば…当然、極旨!!
食べてまた広がるカニの圧倒的な存在感。
もう少しゆっくり味わうべきかも知れませんが、
箸が止まってくれないという状況になりました。

最後は和ダシのスープ割りで最後の一滴まで飲み干しフィニッシュ。
駅近という立地だけではなく、名前のインパクトだけでもなく、
行列も納得の確かな実力店でした。

スポンサーリンク

Pine Soupツケメン

そして、このブログを書く前にたまたま近くを通り、すでに再訪。
今度は好奇心を抑えられずPine Soupツケメンを頂くことに。

こちらも変わらず美しい見た目のつけ麺。

そして漂ってくるパインの甘い香り。
こってりのKani Soupと、あっさりのPine Soupと言われていますが、
あっさりなんですけど完全な変化球つけ麺と言っていいでしょう。
魚ダシにパイナップルとアーモンドが
加わったスープなんて聞いたこともないですし、
頭でうまく想像することが出来ないですもんね。

スープは和のテイストにパイナップルから出される甘みと酸味がプラス。
当然、アーモンド感も出ているのでしょうが、パインの存在感が圧倒的です。
麺を絡めて食べてみると、これはこれで…旨い。
なんだか不思議な感覚が抜けないままですが、
とにかくクセになっていくようなお味なのです。

途中でスープの内部を探るとパインの身もたっぷり入ってます。
つけ麺なのに少し甘みを感じる不思議な一杯。
少しふわふわした感覚の中、一気に完食となりました。
こういうふわふわした感覚って、あとでずっと頭に残って、
また食べたくなる中毒性を持っているんですよね。

初回訪問はKani Soupの方が無難だと思いますが、
Pine Soupの惹きつけ力もかなりのものですよ!
とにかく、人気の名店であることに間違いはありませ

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.