久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

つけ麺 紋次郎 梅田第2ビル店@大阪市北区

2017/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
つけ麺 紋次郎 梅田第2ビル店です!!

久世日記-IMG_0378.jpg

店舗情報

お店:つけ麺 紋次郎 梅田第2ビル店
場所:大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし
久世のおススメ
つけめん(並盛) 800円

スポンサーリンク

つけめん(並盛)

※2012年5月の訪問ブログです。
関西では早めにつけ麺を売りにしたお店を出した玉五郎。
今では天満だけではなく各地に出店していますが、
それとは違う形のつけ麺専門店が紋次郎。
大阪の福島に出店した瞬間に行きましたが、
なかなか福島に立ち寄ることが少なく1度だけの訪問。
その見覚えのあるお店がなんと2ビルに出来ているではないですか!!
2012年5月7日の開店です。

久世日記-IMG_9246.jpg

なんかデフォルトで充分美味しいのに、
とにかく特製とか特製辛を大きなメニューにするんですね。
玉五郎の何店舗目かからこの傾向になってますが、
ラーメンテーマパークの作り方みたいでちょっと嫌ですね。
ということで、つけめん並盛を注文。

久世日記-IMG_8512.jpg

魚介豚骨のみのつけ麺スープですが、
このスープが絶妙に濃厚で味がまろやかで素晴らしい!!
麺も直に見ていただければ分かりますが
光沢を放っております。
海苔の上に乗っている魚粉をしっかりとスープになじませて
しっかりと混ぜてから頂きます!!

久世日記-IMG_3112.jpg

麺とスープの持って行き加減も最高ですよね!!
個人的には東京六厘舎に1番近い大阪のつけ麺だと思います。
最後には魚介スープの割りスープがあるので
並盛でもかなり満足できる量ですね。
一応次回は辛つけめんを試してみるつもりですが
おそらくはデフォルトが1番美味しいかなと。
実はかなりの有名店「楼蘭」が目の前にあるのですが、
正直、紋次郎の出店でつけ麺に関しては楼蘭は厳しいのでは。
かなりのレベルのお店が梅田の中心にやってきました。

辛つけ麺

※2012年秋に再訪でございます!!
今回は前回食べなかった「辛つけ麺」を注文。

久世日記-IMG_1003.jpg

普通のつけ麺なのですが、一皿加わります。

久世日記-IMG_9013.jpg

食べるラー油??でしょうか??
とにかく辛そうなのが出てきました。

久世日記-IMG_7690.jpg

スープに加えると赤く変わります。
写真で見る以上に赤く変わります。
食べると、咳き込むほど辛味がましています。
名前に違わない、辛つけ麺でございます。
が、紋次郎がそもそも持っているクリーミーさ、
奥深さ、スープの美味さ、すべて霞みます。
確かに食べ飽きたときのアクセントとしては良いでしょうけど、
そもそもこれを注文するのは違うかなと。
元が美味しいんでね!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2012 All Rights Reserved.