久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

つけめんTETSU 阪急三番街店@大阪市北区

2017/02/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
つけめんTETSU 阪急三番街店でございます!!

{0D774F69-CCFC-4615-8273-597074697022}

店舗情報

お店:つけめんTETSU阪急三番街店
場所:大阪市北区芝田1-1-3阪急三番街B2F
営業時間:11:00~23:00 公式HPより
※食べログとHPで表記が違うため要確認
定休日:阪急三番街の休みに準ずる
久世のオススメ
つけめん300g 900円

スポンサーリンク

つけめん300g

※2016年4月の訪問ブログです。
2016年4月26日、阪急三番街のB2Fにオープンしたお店です。
2005年につけめん専門店として千駄木本店をオープンさせてから、
都内を中心に数多くの店舗を展開。
京都拉麺小路に出店されていたこともありますが、
いよいよ大阪に店舗として出店されました。

{467D6578-C2B6-40F8-A2E2-D6A54A033B3E}

店前のメニューを見てスタンダードのつけめんを300gでチョイス。
日本語メニューもあるのですが、
なぜか海外の方向けのメニューを写真に収めていたようです。
極太麺のため、10分以上の待ち時間があり着丼。

{F6980B7F-98CA-4755-B77B-6D3910F31D9A}

到着したのは濃厚魚介豚骨つけ麺。
いわゆる「またおま系」などと揶揄される部類になりますが、
こちらは2005年から提供されているブームの火付け役の大阪進出でございます。

{C33489F5-C41C-46F6-9A43-2C301756A180}

濃厚な魚だしとげんこつ、鶏ガラから採られたスープの融合。
かなりの濃厚さを誇る粘度の高いスープの中に、

{48598382-2059-488D-B1BC-FD36628BA5F4}

分厚めのチャーシューが入っております。

{C5E7D717-F042-43A1-8AFE-F9A81F7CA956}

極太麺は、うどん用粉と、パン用粉を融合させたTETSU専用粉が使用されています。

{4A55F874-48E5-4153-93D7-90438C17524A}

スープの存在感、麺の存在感ともに相当な強さですが、
それががっちりと噛み合ったカタチで頂くことができます。

{C19C15E1-20E6-4170-AB3B-4E7873CF4D6F}

途中からは卓上の揚げネギを加えて味を変化。
今回は香辛料、お酢、焼き石は使用することなくスープ割へ。
最後の一滴まで余すことなく堪能いたしました。
正直言って味として、「おお!」と驚くような新鮮味はありません。
でも2005年からつけ麺ブームの火付け役の1店として牽引し、
現在でも都内を中心に19店舗を展開している高いクオリティを感じます。
立地条件も通し営業もありがたいので、
近くを通った時にはまた立ち寄るお店になりそうです。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.