久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

愚直@東京都板橋区

2017/07/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
愚直でございます!!

{12303C78-C2D3-40BF-B858-4DC79BAA828C}

店舗情報

お店:愚直
場所:東京都板橋区大谷口北町12-7
営業時間:12:00~15:00 20:00~22:00
※売り切れ次第終了
定休日:月•木
久世のオススメ
とんこつらーめん 650円

スポンサーリンク

とんこつらーめん

なかなか周ることのできない東京麺巡りラストの8店舗目。
東京の口コミ上位を見ていると煮干系が多いんだなということに気づき、
意識的に違うジャンルを探していたところ、この豚骨のお店を発見。
東武東上線中板橋駅から歩くこと10分ほど、
看板には何も書いていないのに行列のお店を発見。
なかなかの行列量、さらになかなか
早く回転しないのをじっくり待って入店。

{9E8B0EEB-2863-4A36-9A6B-C8D0BE426147}

注文を考える時間はたっぷりありましたが、
ここはスタンダードのとんこつらーめんを注文。

{296A68B5-AADD-4B0D-A6D2-0B9268F8BA26}

回転が早くないのも当然。
このお店は、お一人で全てをされているのです。
「つけ麺のカタメン、ヤワメン、あつ盛り不可」など、
看板以外にも、ご主人のこだわりが見られます。
着丼してまず感じたのは、
想像していた豚骨ラーメンではないということ。

豚骨臭さは全くなく、ギトギトした感じもない。
とてもクリーミーな繊細とんこつらーめんの登場です。

チャーシューもデフォルトで、炙りとレア。
白髪ねぎと青ネギの美しいコントラストと、
岩のりが印象的な一杯です。
何かが尖ったというより絶妙な
バランスで構成されたとんこつらーめん!!

{1F47B4C0-CC1E-42E6-91DC-FB18ADD3105E}

加水率が低めのストレート麺は、
このクリーミースープと見事にマッチし、
パツンという歯ざわりも心地いい感じ。
連食でありながら、あっという間に飲み干してしまったスープ、
空になった器を眺め、待っていた時間に意味があったと確信。
看板には何も描かない、店員を増やして回転を良くしようともしない。
無口な店主は、ただ愚直に美味いとんこつらーめんを作ってらっしゃいます。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.