久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺や修〜Shu〜@大阪市天王寺区

2020/12/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
麺や修〜Shu〜でございます!!

店舗情報

お店:麺や修〜Shu〜
場所:大阪府大阪市天王寺区東高津町11-7
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:日曜・祝日
久世のオススメ
鶏白湯ラーメン 850円

スポンサーリンク

メニュー

2020年12月現在のメニューはこのようになっております。

鶏白湯ラーメン

上本町から鶴橋へと坂を降りていく道中に12月15日オープンの新店です。
鶴麺系のお店で修行された方の独立店ということです。
15時から18時の魔の時間にご飯タイムが来ると麺巡りは諦めるのですが、こちらの夜営業が17時からということで訪問してきました。
お店Twitterのプロフィールにも『鶏白湯ラーメン』と書かれていたのでそちらを注文。

ほどなくして到着したのは、小ぶりな器にギュギュッと詰まった一杯。
チャーシュー、穂先メンマ、半分味玉、スナップエンドウ、白ネギ、青ネギというラインナップ。
チャーシューはSNSで見た時はレアチャーシューだったのですが、ローストチャーシューになっていました。
2枚かな?と思ったらもっとあったのが嬉しかったですね。

スープはトロミのある鶏白湯スープ。
とろりとした粘度にしっかり鶏感あふれるスープなのですが、あと味が驚くほどスッキリしていて残りません。
そして麺や具材でかなり丼が埋められているのでスープは少なめに感じました。

麺は麺屋棣鄂さんの特注麺を使用。
中太麺にはいかないまでも、かなり存在感を感じる太さで確かな食感を楽しみながら頂きました。
Twitterで、限定まぜそばの情報や、ランチタイムのお得な情報も発信されているのでチェックしてから訪問してみてください。

それでは!!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 カターレ富山スタジアムDJ、阪神タイガーススタジアムMCなど スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。 ラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは800店舗以上のレビューを書く。 そして鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2020 All Rights Reserved.