久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

どストライク軒FACTORY 南森町店

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
どストライク軒FACTORY 南森町店でございます!!

店舗情報

お店:どストライク軒FACTORY 南森町店
場所:大阪府大阪市北区南森町2-3-25
営業時間:11:30~14:31 19:00〜22:31
定休日:月曜日※祝日の場合は翌日
久世のオススメ
肉野菜つけそば 980円

スポンサーリンク

メニュー

2019年11月現在のメニューはこのようになっております。

肉野菜つけそば

2019年5月、南森町にオープン。
「ストライク軒」からどんどんと店舗を広げる芦田さんがオーナーのお店で、
大阪駅前ビルにある「どストライク軒」の姉妹店という位置づけのようです。
東京の老舗つけそばオマージュと書かれていて、
目白にある「つけそば丸長」が、その対象店だそう。
メニューを見て1番スタンダードの「肉野菜つけそば」を頂くことに。

まず着丼したのはつけ汁。
あまりにもデカい!!
一瞬、ラーメンを間違えて持ってこられたのかな?と思いましたが、
間違いなくこれがつけ汁でした!

そして遅れて到着したのはモチモチの太麺。

並べてみて、やはりこれがつけそばであることを確認。
たっぷりと野菜とコマ切れチャーシューが入ったつけ汁。
豚骨、鶏ガラ、丸鶏、昆布、節系を1つ鍋で作られたつけ汁で、
さまざまな旨味が融合し、ほのかな甘みと酸味がまた食欲をそそります。

たっぷりの具材が入っているので間を見つけてまずは麺をひとすすり。
これまでは濃厚なものに麺を潜らせる感じでしたが、
このつけそばはつけ汁に麺を泳がせてまとわせるという感じですね!
具材も食べ進めながらモチモチ麺の食感も堪能しました。

麺が3分の1ほどになると卓上調味料に注目。
色々と用意されているのですが、やはり気になるのは「アホ薬味」。
生ニンニクと唐辛子が練り込まれた発酵調味料で、
つけ汁に投入することでいい感じに辛味がプラスされます。

麺が全てなくなれば最後は「どスープ割り」という名のスープ割り。
これがまた旨いのですが、おすすめは追加でご飯を注文し
無料で貰える卵と残ったスープで作る雑炊だとか。
それはまた次回に試させてもらおうと思います。
また他とは違う具沢山つけそばを食べたい時は訪問ですね!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.